塩昆布 たいたん

6/7『母親大会記念日』
「命を生み出す母親は、生命を育て、命を守ることを望みます」という
力強いスローガンとともに、1950(昭和30)年のこの年、第1回
母親大会が開催されました。

誕生花  山梔子(くちなし)
花言葉  
洗練、優雅、私はあまりにも幸せです
くちなし

アカネ科の常緑低木で、暖地に自生します。
 むかしから庭木として人気があるため、多くの園芸品種があります。
 高さは1~3メートルほどで、葉は革質で光沢があり、夏になると白色の六弁花を開き、強い芳香を放ちます。
 果実は熟すと紅黄色となり、これから採った黄色色素は古くから染料として、乾した果実は漢方生薬の山梔子(さんしし)となります。
 名前の由来は、一重の花は実をつけますが、実が熟しても口を開けないので、くちなしです。
 甘い、魅力的な香りをもち、恋人に贈るのにふさわしい花です。
雨の前触れか、む~とした 暑さ こんにちは いってつです。
(6/7生まれの性格)
双子座は、好奇心旺盛で、積極的に何事にも、視野を広げます。
いろんなことに興味を持ち、知識と行動にあふれる人。ただ
あきっぽいところがあります。
(有名人)
1949   岸辺 四郎(俳優)
  54   若原 瞳  (女優)
  61   手塚 理美(女優) 
  74   穴井 夕子 (歌手)
  77   矢部 美穂 (タレント)
  77   松田 純  (タレント)
お出しを引いた後の、昆布と干し椎茸、ふきを長時間かけて、炊きます。
ご飯を召し上がる方に、お出ししております。お持ち帰りもできます
 
木曜日には召し上がれます。


昆布炊き