はもしゃぶ

 7.30  梅干の日

 和歌山県みなべ町の東農園が制定。
 「梅干しを食べると難が去る」と昔から言われてきたことから「なん(7)がさ(3)る(0)」の語呂合せ。
誕生花  日日草(にちにちそう)
花言葉   
友情、楽しい思い出

にちにちそう
キョウチクトウ科の観賞用一年草で、西インドの原産です。
 高さは約60センチメートル。
 葉は長楕円形。
 アルカロイドを含み、抗腫瘍剤に使われます。
 小枝が次々伸びて、その先端に毎日花をつけるため日日草、または日日花と呼ばれます。
 残暑の厳しいときにも、元気に咲いてくれるうれしい花です
(7.30生まれの性格)
新しい個性と勉強熱心さが最大の武器。趣味を本職にすれば成功はすぐそこに。

持って生まれた人を魅きつける魅力と勉強熱心さは、あなたの仕事運を大きく盛り立ててくれるでしょう。社会のあらゆる場面であなたの個性は輝き、注目され、重宝がられるはずです。また、趣味の分野から本職に転じることは、成功へのいちばんの近道。欲にとらわれなくても、何かのおりに自分の趣味の力量を試してみるといいでしょう。二足のわらじをはくことも可能です。なお、チームワークを必要とする職種よりは、ひとりの能力を生かせるもののほうが本領を発揮できそう。
商人的な才能を持った人。知恵を働かせて一生お金には困らない。

お金にはとても縁が深く、つかい方にも非常に才能がある人。コツコツと働くことはもちろん、臨時のアルバイトを見つけたり、何かを売ったり、生活費を節約するなどして、必要なときには必要なだけのお金を用意してしまうような商人的な素質を持っています。
たとえば、あなたがパーティーなどの幹事を努めれば、少ない費用で驚くほど豪華な会が実現し、おまけに黒字まで出してしまうほど。とにかくお金に関して知恵を働かせるのがじょうずなので、一生お金に困ることはないでしょう
恋には積極的に見えて、実は極端な慎重派。

恋愛には積極的に見えますが、反面、慎重なところも秘めている人です。わりと若いうちから異性と交際をするほうなので、恋多き人に見られますが、そうではありません。あなたは、そんなに好きではなくても、いやでない相手とは、一応交際してみる心の余裕がある人なのです。男女交際も社会勉強のため、と考えているようなドライな面があるので、ためしにつきあってみる、といった感じ。そして、つきあい始めたからといって相手を好きになるかというと、そうでもありません。冷めているわけはないのですが、冷静に相手を判断してからでないとなかなか心を許さない慎重さがあるのです。そんなあなたなので、本当に人を好きになるまではかなり時間がかかるかも
(有名人)
1913年 新美南吉 (童話作家) 
1928年 荒井注(俳優)
1940年 斉藤晴彦(俳優) 
1957年 堀内賢雄(声優) 
1966年 野咲たみ子(歌手)
1969年 志村香(タレント)
1979年 岡部玲子(タレント)
セミの声がたまらんぐらい、うるさく聞こえるようになってきました。こんにちは、いってつです。
昨日の小松左京氏に続き、元プロ野球投手伊良部氏が亡くなったとの訃報が入りました。プロ野球好きな方なら良くご存知はず。
香川・尽誠学園から、ドラフト1位でロッテに入団、93年5月の西武戦では「平成の名勝負」と呼ばれた清原との対決で、球速158㌔をマーク。当時日本最速記録(現在はヤクルト・由規の161㌔)
当時の日本ハムの故大沢監督が「(ロッテの本拠地・千葉の幕張海岸で泳いでたら、伊良部っちゅうクラゲに刺されたような試合」と表現、「イラブクラゲ」と言葉が話題を呼んだ。
98年、99年にはヤンキースで2年連続桁勝利を挙げたが、度々、首脳陣、マスコミと衝突した。オープン戦で怠慢プレーを
見せると、当時のスタインブレナー・オーナー「太ったヒキガエル」侮辱し地元メディアもこぞって取り上げた。
2003年に復帰した日本球界では実力を改めて見せつけた。
阪神で13勝を挙げ、リーグ優勝に貢献。当時監督だった楽天
星野監督は、「投手はオレもそうだが虚勢をはる。豪快な印象はみんなが作ったもので繊細だ。理論派で話を聞くとなるほどとういうことも多かった」と惜しんだ。
ヤンキース時代の通訳だったジョージ・ローズ氏が28日、最後にあった昨年8月の時の印象について「元気そうに見えたが、野球をやめた後の人生の方向性やどんな仕事をすればいいのか、迷いはあったようだ」と語った。
幾つになっても、やんちゃな野球少年がまた一人逝ってしまった。
(読売新聞 記事 一部 伐採)
今日は、いってつ夏の名物「は・も・しゃぶ・しゃぶ」です。
生の活け鱧です。


丁寧に卸します。


中骨を干してから、オーブンで焼きます

水と昆布でゆっくり出しを採ります。

身の骨切り

鱧の骨から取ったお出しにくぐらせて、しゃぶしゃぶっと どうぞ!
(早松茸と平湯葉と一緒に)
仕上げは、雑炊で

大体9月いっぱいまでやりますので、
お得で納得できる、はもしゃぶを、皆様、
是非ご利用くださいませ
一人前 4000円(税別)
前日までのご予約で御願いいたします。
(3名様より)
はものコースもございます(@5500円)
ご来店お待ちしております。