何気に おいしい

 9月18日     かいわれ大根の日

9月18日 かいわれ大根の日


 8を横にして下に1を書くと貝割れ大根の芽を想起させることから、日本かいわれ協会(現 日本スプラウト協会)が1986(昭和61)年9月の会合で制定しました。
 無農薬の健康野菜であるかいわれ大根にもっと親しんでもらうことを目的にしています
誕生花  鳳仙花(ほうせんか)
花言葉
    私に触れないで、快活、せっかち
ほうせんか
ツリフネソウ科の一年草で、東南アジア原産。
 果実は熟すと開裂して種子を飛散します。
 観賞用に世界で広く栽培されています。
 昔は、子どもが花の汁で爪を赤く染めて遊んだので、別名を爪紅(つまべに・つまくれない)といいます。
 沖縄では、「てんさぐ」といいます。
 日本には平安時代に伝わり、赤、紫、白、ピンクと、花色も豊富です
(9.18生まれの性格、運勢)
個人で取り組む仕事よりも、大勢の仲間と協力し合うのが適している。

まじめなうえに、実務的な能力にすぐれた人。責任感を持って自分の仕事をこなすので、大きな会社組織の中でも力を発揮できるはずです。おとめ座特有の交渉能力を生かせば、営業や広報の担当として役割を果たせそう。ただ、どちらかというと外向的な仕事内容よりも経理や情報整理などのデスクワークが向いているようです。反面、フリーランスなど個人で仕事に取り組む形式は不向き。大勢の仲間と協力し合うほうが、生き生きと仕事ができそうです
波の激しい金運。あなたのやる気次第で揺れ動く。

金運は波が激しい暗示。気分屋で、その気になればアルバイトなどに精を出して一気にお金をかせぐパワーを出しますが、やる気が起きなければ働きもせず、何かを欲しいとも思わない、といった感じなのです。でも、基本的にはお金にこだわるのはいやだ、と思っており、シンプルで気楽な生活を夢みています。
しかし、根はきちょうめんなので、貯金などはちゃっかりコツコツと続けているタイプ。貯金通帳を何冊も持っている人も多いでしょう。いざというときの蓄えはバッチリで、わりと生活じょうずといえます。

晩年に近づくほど、精神的な豊かさを求める。

不思議な人で、30歳頃を境い目に晩年に近づくほどお金への執着心が消えていく暗示。これは、自分自身をよく見つめるようになるにしたがって、精神的な豊かさを求めるようになるからです。脱サラをして田舎に土地を買ったり、ペンションやショップを経営したりする人もいるでしょう。お金持ちになることよりも、生きがいのある人生に目を向けるようになるはずです。
また、人助けのためにお金を失う傾向がありますが、再びもどってくる暗示なので心配はないでしょう
異性の友達はたくさん。友達から恋人への意向がポイント。

男性も女性も中性的な魅力があり、異性に対しても気さくに接するので、人気は高いでしょう。異性の友達も多く、変に意識しないでつき合える人です。ただ、それだけに、友達からロマンチックな恋人関係に移行するのが苦手。それまでの友達気分がなかなか抜けなくて、恋愛気分がなかなか盛り上がらない傾向があります。でも、さりげない愛情表現がじょうずなあなたですから、特にけじめをつけなくても、立派に恋愛ができるはず。相手を好きに思う気持ちがあるだけで十分なのです。女性はさわやかなスポーツマンタイプの男性を好きになることが多く、男性は無邪気なタイプの女性に心をひかれる暗示があります
(有名人)
1868年 横山大観 (日本画家) 
1946年 神谷明 (声優) 筋肉マンの声優
1951年 黒川照家(ミュージシャン)
1954年 五十嵐めぐみ(俳優)
1961年 中井貴一(俳優) 
1965年 石橋保(俳優) 
1966年 赤羽秀之(俳優) 
1970年 いってつ 主人 (一般人、料理人)
1973年 大貫亜美(歌手) 
1974年 濱田万葉(俳優) 
1982年 上良早紀(タレント)
こんにちは、いってつです。
なんかスッキリしない 日が続きますね。嫌な感じ。。
今日は、ビール合う 酒のツマミ 「自家製 肉味噌」です。

牛ミンチ、味噌、コチュジャン、九条ネギ、蜂蜜、にんにく、生姜等合わせた特製味噌です。ご飯にかけても美味しい!

キャベツに付けて お召し上がりください。
特に メニューに載せてませんので、声を掛けて下さい