1年1ヶ月

 9.23       秋分の日

 国民の祝日の一つで、昼夜の長さがほぼ等しい日です。
 これから日が一番短い冬至に向けて、毎日1分5秒づつ日が短くなり、そしてまた毎日1分5秒ずつ日が長くなって、昼夜の長さがほぼ等しい春分になります。
 ちなみにこの日は、「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」とされています。
 また一年が正確には「365.2421904日」であるために、秋分の日はその年によって変化します。
 今後の秋分の日の予定
2008年 9/23(火)  2009年 9/23(水)
2010年 9/23(木)  2011年 9/23(金)
2012年 9/22(土)  2013年 9/23(月)
2014年 9/23(火)  2015年 9/23(水)
2016年 9/22(木)  2017年 9/23(土)
誕生花  鵯花(ひよどりばな)
花言葉   
清楚

ひよどりばな
キク科の多年草で、淡紅色または白色の小さな頭状花を密生させます。
 ヒヨドリは、夏には山に住み、秋になると人里にくる鳥です。
 そのヒヨドリがやってくる時期に白い花を咲かせるところから、この名前がつきました
(9.23生まれの 性格、運勢)

さまざまな表情と、バランスよい協調性を持つ。

てんびん座が象徴するのはバランス。昼と夜、夏と冬、活動と休息というように、相反するふたつのものを結び、調和させる能力をつかさどっています。てんびん座の守護星、金星は愛の女神アフロディーテをシンボルとしますが、これも愛をふりまく魅力と残酷さの二面性を持っているのです。
そんな守護星を持つあなたは、いろいろな顔を持った人。状況によってさまざまに表情が変わるので、不思議な印象を人に与えるでしょう。この性質をうまくコントロールできれば、幅広い順応性につながるでしょう。
非常にさびしがり屋でもあり、いつも心を開きあえる仲間を必要とします。他人とのバランスをうまく保つことができるので、協調性はバツグン。また、仲間と一緒にいることによってもバランス感覚を維持できるのです
つかってお金を生かすタイプ。デート代には糸目をつけない。

お金に対してはポジティブで、あればあるだけつかおうとする人。ため込んでお金を眠らせるよりは、つかって生かそうとするタイプです。
洋服や持ちものにやたらとお金をかけることはありませんが、交際費には糸目をつけません。みんなを楽しませるためなら、と大判振舞いをしてしまうこともしばしば。特に恋人とのデートにはお金をかけるほう。男性も女性もロマンチックなムードを盛り上げるため、高級レストランやシティホテルなど、雰囲気づくりに惜しまずお金をつぎこみます。

楽しむためにお金をつかう。それが運をあげるポイント。

とにかく楽しむためには出費を惜しまないあなたですが、こうした性格は、あなたの金運だけでなく人生そのものを幸運へと導く暗示があります。ただ、見返りを気にしないこと、ある程度のけじめをつけることを心がけるのは大切。目に見えないものにお金を払っているんだ、と思うことがポイントです。
あなたが財産をつくるいちばんの方法は、できるだけ若いうちに不動産を購入すること。倹約じょうずな結婚相手を選ぶこともカギです
行動力と機転の早さが武器。大勢の仕事仲間がいる会社を選ぶべき。

抜群の行動力と機転の早さは、ビジネスの世界で大いに役立てることができそう。活動的な性格なので、デスクワークよりはあちこち動きまわる仕事のほうが向いているといえます。また、個人で仕事をするフリーランスではなく、大勢の仲間と共同で仕事をする企業勤めが性に合っているでしょう。反面、規則や上下関係の厳しい旧式の会社や、古いしきたりの残る職人や伝統芸能の世界は制約が多く、息苦しさばかりが強くなりそうです。
異性からは人気者。率直さで恋をキャッチする。

明るく気さくな性格は、異性の注目を集めることになりそう。まわりを楽しませるのが好きなので、その話術で多くの人の心を引き寄せるでしょう。あなた自身も恋愛には積極的。好きになった人にはストレートに感情を示します。あまりにも直接的すぎて、時には冗談だと思われたり、相手が逃げ腰になることもあるかも。それでも、飾りけがなく素直なあなたですから、かなりの確率で恋を成就させるでしょう。また失恋をしても、あまりくよくよと悩まないタイプ。一時期は落ち込んでもすぐに立ち直り、次の恋を見つけようと前向きになります。女性は心が広くて大胆な性格の男性を好きになることが多く、男性は元気があって無邪気な女性に恋をする傾向があります
(有名人)
1928年 福本和也(小説家)
1963年 川平慈英(俳優) 
1964年 イジリー岡田(タレント) 
1964年 稲葉浩志(ミュージシャン) 
1964年 床嶋佳子(俳優) 
1965年 藤井かほり(俳優)
1968年 島袋優(ミュージシャン)
1968年 枡野浩一(歌人) 
1969年 鈴木杏樹(俳優) 
1971年 一条寺美奈(俳優)
1974年 井上晴美(女優) 
1980年 斎藤梨沙(タレント)
1985年 後藤真希(歌手) 
急に 寒くなり 風邪等引かれてませんでしょうか?
こんにちは、いってつです。
今日は、もう一つの当店 裏の顔 人気 NO.1 メニュー
「いってつ 熟成カレー です。
作りはじめてから、1年1カ月が経ちました。
減っては、継ぎ足し 継ぎ足し 作ってまいりました。
写真 ↓ 継ぎ足し仕事 

 
4個分の玉ねぎをスライスして オリーブオイルをかけ 
レンジで加熱

しんなりするまで 炒める 


牛すじ肉を入れ ひたすら炒める

フルーツ類(バナナ、林檎、いちじく、等)なんでも良い

牛乳と混ぜながら ミキシングする。

シャピニオン、ニンニク、ローレル、蜂蜜、赤ワイン、カレースパイス、等入れ 煮込みます。
京料理で言う、お出し(昆布、かつお)が料理の土台になる
ように、フレンチで言うソースと同じように、このカレーもお出し(積み重ねてきたソース)に旨みの塊が凝縮されています。
スパイスは、二の次三の次です。

立体的な味を ご賞味くださいませ