きすと車えび

 10月13日    サツマイモの日

10月13日 サツマイモの日


 「栗(九里)より(四里)うまい十三里(9+4=13)」の「十三里」とはサツマイモの異名で、江戸から十三里(約52㎞)離れたところにある川越のサツマイモがおいしかったことから生まれた言葉です。
 そこから、川越いも友の会がサツマイモが旬でもある10月に、この日を記念日に制定しました
誕生花  ネリネ(Nerine)
花言葉   
箱入り娘、幸せな思い出
ネリネ
南アフリカ原産、ヒガンバナ科の植物です。
 ネリネとは、ギリシャ神話に登場する美しい水の妖精ネーレーイスの名に由来します。
 可憐でロマンチックな雰囲気が、妖精を思わせます
(10.13生まれの性格、運勢)
表舞台に立てる華やかな職業がぴったり。環境のいい職場を選ぶのもポイント。

この日生れの人は、できるだけ華やかな職業につくとラッキーです。しかも、そのときどきによって変化のある仕事ならいうことなし。毎日同じようなことをくりかえしていては、あなたの才能はうずもれてしまうでしょう。おすすめなのは、表舞台で活躍できる仕事や、美的センスを生かせる仕事。裏方や、事務系の仕事は、あなた向きではありません。会社に就職するなら、環境が大きなポイントに。あらゆる設備のととのった大会社をセレクトすると吉。また、人間関係に問題のある会社はさけて正解です
価値あるものを選ぶ目を持っているので、ファッション、インテリアにお金をかける。

この日生まれの人は、お金があればいくらでもつかってしまうタイプ。倹約したり、貯金をすることにはあまり興味がありません。
てんびん座は、美に対する意識が高く、ファッションや趣味にお金をつぎこむ日とが多いのですが、この日生まれも例外ではありません。あなたを美しくひきたてるアクセサリーや化粧品、質のいい洋服、インテリアなどにお金をかけるタイプです。
あなたは、きれいなもの、価値のあるものを選びぬく目があって、それを手に入れることが最大の喜びなのです。

自己投資のためにお金をつかうと効果的。無理して倹約しないほうがラッキー

この日生まれのあなたにとって、効果的なお金のつかいかたは、習いごとをしたり、絵画や映画を観賞したりして、自己投資をすることです。
語学に興味があるなら、スクールに通ったり、留学してみるのもいいでしょう。手に職をつければ、それだけ収入アップの近道にもなります。また、ローンを多用したり、ムダづかいをしなければ、ファッションやインテリアにお金をつかってもOK。
あなたの場合、無理して倹約すると生活にうるおいがなくなります。もちろん、交際費のワクも多めにとって、できるだけ多くの人に会うように心がけて
恋に対してはおどろくほど積極的で、恋人には寛大でやさしい思いやりをしめす。

この日生まれのあなたは、恋に対してとっても積極的。好きな人がいれば、だいたんなアプローチを仕かけていきます。その姿は、優雅でおだやかなムードを持つあなたからは想像もできないほど。ねらった相手は十中八九あなのものに。両思いになれば、恋人に深い愛情をしめします。相手を思いやり、少しぐらいの欠点は大目にみることも。恋人に対して寛大なのもこの日生まれの特徴です。また、恋愛によって自分がきれいになることを望み、恋をしているときのあなたは生き生きと輝いているはず
(有名人)
1958年 森昌子(歌手) 
1960年 橋爪淳(俳優)
1966年 青木美保(歌手)
1972年 稀崎優(タレント)
1973年 松嶋菜々子(俳優)
1978年 鳥羽潤(俳優)
1982年 イアン・ソープ (豪:水泳)
1984年 misono(タレント) 
現在最高齢映画監督の新藤兼人(99)さんは、監督希望の若者に出会うたびに、「やってみなさい」とそう励ましてきた。若者がたとえ将来、映画監督になれなかったとしても・・
新藤さんは自署に書いている。<おもいきり自分を投げ出すことができれば、それが仕合せなのである。監督になるか、な
らないか、それは外のことであって内側で大事なことは、するか、しないかである。>
今年も、戦力外を通告された選手の名前がプロ野球の球団から発表された。大型新人として期待されながら伸び悩んだ人がいる。一軍の試合で一度も華やかな瞬間を経験をしなかった人もいる。
現役続行の夢を追い求めて12球団の合同トライアウトに挑む人も、球界を離れて新天地に向かう人、新たな一歩を踏み出してほしいものだと思う。
<人の一生は一度はしかないのだから、燃えることのできるところ、燃え尽きるまで燃えなければならない>。新藤さんの言葉を贈る。(読売新聞 記事 一部 伐採)
『不安とは、行動不足の中から起こる』
と元楽天監督 野村克也氏が言っている。
常に迷いなく行動してると 不安は軽減される。
ジャイアント馬場氏が、60を過ぎても、リングの上で徹底したトレーニングを欠かさなかった、ある記者が「どうしてその歳でそこまでやるのですか?」と尋ねたところ、馬場氏は、「トレーニングしないと不安になる」と言う。日々肉体は、衰えていく、それが怖かったんだろうと思う。
イチロー選手も阪神の金本選手も、若手選手より徹底したトレーニングを課すのは、そういうことだろう。
そんで今日は、石川産「本きす」と大分産「天然車えび」 です

 立派な キスが入荷しました!これはデカイ、食べ応えあります!(刺し身、塩焼き、天ぷら)
特に、塩焼きがお薦めです。

これも天然もんの車えび(10CM以上)はあります。
踊り、焼き、天ぷら、フライ なんでも美味い!
生かしてますので、その都度 〆てお出しします。
人生、何時どうなるか、わかりません。
生きてる間、美味いもん(正しい物)を食べましょう。