文化の日

 11月3日    みかんの日(文化の日)

11月3日 みかんの日


 毎月第一日曜日はみかんの日ですが、「いいみっか」の語呂合わせで旬の11月3日を特別に記念日として全国果実生産出荷安定協議会と農林水産省が制定しました。
 みかんはその昔、紀州みかんが主要種でしたが、現在は温州みかんが各地で栽培されています。

誕生花   菊(きく)
花言葉 
   清浄、高潔
きく
キク科キク属の多年草で、自生種のハマギク・ノジギクなどの総称です。
 原産は中国で、日本には奈良時代以後に渡来しました。
 江戸時代に改良が進み、非常に多くの品種があります。
 また花を食用とする品種もあります。
 昔の女性は、きくの花に真綿をのせて夜露をたっぷり含ませ、肌の手入れをしたといいます。
(11.3生まれの性格、運勢)
目立ちたがりと独特な個性を生かした、華やかな職業が成功しやすい。

この日生まれのあなたは、目立ちたがり屋で個性的。指導者となる才能をもっている人です。また、すぐれた創造力、独創的なアイデアの持ち主でもあるので、活躍の場は広く、どんな仕事を選んでも成功するでしょう。なかでも、人の気持ちがよくわかるあなたなので、人を喜ばせたり、感動させるような仕事は大成功するでしょう。俳優、歌手、タレント、モデルなど、華やかな職種は特にオススメです。また、この日生まれの人は、趣味がそのまま仕事になるという、幸せな運命を持った人でもあります。探求心が旺盛なため、ひとつのことに興味をもつと、とことん追求し、趣味でやっていたことでも、まさにプロ級のウデとなってしまうわけです。

自分で決めたことは他人に頼らず最後までやり抜こうとする

さそり座の人は、外見は温和に見えますが、内には不屈の闘争心と執念を秘めています。11月3日生まれのあなたも、例にもれず、冷静そうに見えますが、実は非常に燃えるものを持った人です。
自分がこうと思ったら、他人の言葉は耳に入らず、即行動に移す積極的なところもあります。細かい計画は立てないので、失敗することが多いのですが、同じ失敗は二度としません。ですから、人生経験を積むことによって、あなたはよりカンペキな人間に近づくでしょう。
また、自己顕示欲が強く、自分の感性や個性にとても自信を持っています。ただ、それが認められないとプライドを傷つけられたと、ヤケを起こしがち。そんな時は冷静になるよう心がけて
セクシーな外見からは想像がつかないくらい、純粋な心を持つ。

この日生まれのあなたは、寛大で、純粋な心の持ち主です。外見的にはセクシーで、異性をまどわせるような魅力を持っているのですが、中身は情にもろく、恋人のためなら、どんな犠牲や困難も惜しみません。ですから、外見目当てで近づいてきた異性も、あなたのやさしさに心を打たれて、内面までほれ込むことに。このようにモテるあなたなので、異性からのアプローチは多いのですが、ハートが純なため、とてもロマンチックな出会いを期待します。そして、恋人の理想も高く、容姿、センス、学歴など、すべてが一流でないと認めません。ですから、外見はおとなっぽく見えても、恋愛の回数は意外に少なく、結婚も少々遅めになるかも。また、あなたが求める異性は、とにかくモテる人。あなたの理想の相手が恋人になったとしても、浮気や三角関係などのトラブルで、苦労が多そうな気配です
(今日生まれの有名人)
1930年 西村寿行(推理小説家)
1937年 小林旭(俳優)
1943年 河原崎健三(俳優)
1963年 墨田ユキ(俳優)
1964年 向井亜紀(タレント) → 
向井亜紀オフィシャルWEBサイト
1972年 引田智子(タレント)
1972年 青山恭子(モデル)
1975年 原口あきまさ(タレント) → 
公式サイト「@原口あきまさの@あ’s R
こんにちは、いってつです。
今日は、中央市場が休場の為、天然もん魚(お造り)がありません。
そんで、一塩(塩干)の 王様 「本シシャモ」です。
以外とメスより、オスの方が 美味い!

 
是非どうぞ。