世界ランク 1位を破る

11.8   刃物の日(今年は今日が立冬)


岐阜県関市・岐阜県関刃物産業連合会・新潟三条庖丁連・越前打破物協同組合・東京刃物工業協同組合・京都利器工具組合・高知土佐山田商工会・島根県吉田村・堺刃物商工業協同組合連合会が制定。
 「いい(11)は(8)」の語呂合せと、ふいご祭が行われる日であることから
誕生花    梅擬き(うめもどき)
花言葉      
明朗

うめもどき
モチノキ科の落葉低木で、高さ約3メートル。
 「梅」によく似た葉をもつので、「梅擬き」と名づけられました。
 落霜紅と書くこともありますが、これは霜が降りるころに実が色づくからです。
 観賞用に庭木とて人気があり、また冬の切花にされます
(11.8生まれの性格、運勢)
思いこみの強さが、時として、ものすごいパワーを生むことがある。

水のエレメンツに支配されるさそり座は女性的。この日生まれのあなたも、女性らしい、愛情深い面を持っていますが、男性的なさっぱりした部分も持ち合わせています。細かいことは気にせず、少々ザツなところもありますが、人の悪口などもめったに口にせず、人をひっぱっていくリーダータイプです。まわりの人からの信頼が厚いし、好感を得ているはずです。友だちも多く、あなたのまわりには自然と人が集まってきます。
ただ、自我が強く、自分の世界をとても大切にするので、時々ひとりよがりで、勝手な行動に出てしまうようなことも。しかし、そういう思い込みの強さが時としてすごいパワーを生み、前例を一気にくつがえすようななにかをやってのけることが多い
ひとりでできるような仕事が向いている。集団や組織の中で仕事をするのは苦手。

仕事面ではチームプレーを要求されるような仕事はあまり向いていません。この日生まれのあなたは、なにか自分の力でやりたい!”という願望が強く、自我も強いので、集団や組織の中で仕事をするのはしんどいでしょう。ひとりでできるような仕事を選ぶと成功率は高め。特にオススメなのは、芸術面での感性や個性を生かした、絵、音楽など、各分野のアーティスト。職人系もいいでしょう。また小説家、イラストレーターなどもオススメです。この日生まれのあなたは、独特の感性と存在感をもっています。それを生かすなら、俳優、歌手などもいいでしょう。ただ、チームプレーが苦手なことと、自我が強いことを考えると、下積みが長くなることも。それに耐えて自分の才能を信じていれば、大輪の花を咲かせることができそう
とても一途で片思いの期間が長いが、最終的には自分の気持ちを伝える。

この日生まれの恋愛はとても一途。恋をすると、片思いの期間が長く、長いときは2~3年になるようなこともあります。ただ、最終的には自分の思いを伝え、恋を実らせる根性もあります。              恋人同士になると、ヘアスタイル、ファッション、性格など、すべてを相手の好みに合わせようと努力し、相手の色に染まることを望みます。ただ、そのことを自分で楽しんでいるようなところがあり、それにあきると、自分から恋を終わらせてしまうことも。また、この日生まれの人は、恋を美化する傾向が強く、ハートが純なため、とてもロマンチックな出会いを思い描きます
今日生れの有名人

1928年 桂米之助(落語家)
1930年 喜早哲(歌手)
1933年 若尾文子(俳優) → 
若尾文子 (俳優)のプロフィール – Yahoo! JAPAN
1934年 谷道夫(歌手)
1943年 芦沢孝子(俳優)
1951年 伊藤栄子(俳優)
1973年 磯崎亜紀子(タレント)
1973年 近藤名奈(歌手)
1974年 夏目敦子(タレント)
1975年 坂口憲二(俳優) → 
公式サイト
こんにちは、いってつです。
昨日が暦の上では、「立冬」ですが、今年は今日が「立冬」になります。毎年この日は、京漬け物の老舗が聖護院かぶらを千枚漬けにする日が恒例となってます。
ご存知の方も多いと思いますが、スイス室内テニスの準決勝で錦織圭(ソニー)がノバク・ジョコビッチ(セルビア)を破って1968年のオープン化以降、日本人男子で史上初めて世界ランク1位に勝利する快挙を果たした。 6日に行われた決勝で、初対面となった元世界1位のロジャー・フェデラーとの対戦では、ストレートで敗れた。世界ランク1ケタを2人破ったことで、世界ランクも日本男子最高の24位まで上がり、来年には、20位内以内を目指す。彼の新たな高みを目指す挑戦に期待したいものです。
お薦めは、これから美味くなる、
甘ダイ(京都呼び名 ぐじ)です。

開いて 塩を打ちます


塩を打つことで、ぐじの旨味(持ち味)を引き立たせます。
シンプルに塩焼き、酒蒸しでお召し上がり下さい。