18日まで寒波

 2月17日   ツタンカーメン王墓発掘の日

2月17日 ツタンカーメン王墓発掘の日



 1925(大正14)年、ハワード・カーターが、エジプトの王家の谷でツタンカーメン王のミイラを発見しました。
 純金製の棺桶とマスクなど3000点以上の品々が埋葬されていましたが、この発掘後、スポンサーをはじめ多数の関係者が次々に謎の死を遂げています。
誕生花   棕櫚竹(しゅろちく)
花言葉  
  思慮深い
しゅろちく
ヤシ科の常緑低木。
  観葉植物として温室などで栽培されています。
 高さは約2メートル。
 夏、葉腋に淡黄色の細花をつけます。
 江戸時代に、中国南部から日本に伝わりました。
 樹形に気品があり、和風・洋風いずれにも調和するので、庭木や鉢植えとして人気があります。
(2.17生まれの性格、運勢)
判断力、実行力ともにすぐれた人。自分の主義をつらぬく意志の強さも。

みずがめ座のシンボルは、聖なる水をそそぐ人の姿をしています。生きていくために不可欠な水をすべての人にあたえる姿は、みずがめ座が、だれにでも公平な愛をそそぐ精神を持っていることを表しています。また、みずがめ座の守護星は改革の星、天王星。この星はみずがめ座に、シャープな知性とオリジナリティをさずけました。人が考えつかないような斬新なアイデアを生み出し、つねに現状を改革していこうとする精神は、みずがめ座の特長です。でも、気が変わりやすい面と、理性ですべてわりきるクールさはみずがめ座のウイークポイントになっています。
2月17日生まれのあなたは、判断力にすぐれ、また、行動力がある人。自分の主義はつらぬき通そうとする意志の強さも持っています。
お金がなくてもそれなりに生活を楽しめる。人のためにお金をつかうのが好きな面も。

みずがめ座は、金銭に対して無頓着な人が多く、お金にこだわりがないのが特徴です。この日生まれのあなたも、お金に執着しない人。
あなたは、お金があればあるだけつかってしまうタイプ。でも、なければそれなりに生活をエンジョイすることができるでしょう。ムダづかいもそれほどしないし、ショッピングにもお金をかけないはず。
でも、人のためにお金をつかうのが好きで、そこをいいように利用されてしまうことも……。ほどほどにしておくのが正解です
自分から好きになるより愛されたほうが吉。友人だった異性からの告白に注目して。

恋に真剣になればなるほど不器用になるのが、この日生まれのあなた。自分から好きになった相手とは恋が実りにくいでしょう。また、相手にコビたり、小細工をするのも嫌いですから、好きな人との距離がますます開いてしまうことも。
でも、あなたはモテる人です。交際を申し込まれることも多いでしょう。好きな人がなかなかふり向いてくれないなら、思いきってそちらへ乗りかえてみても吉。というのも、あなたには、相手からの告白で始まる恋のほうがラッキーなのです。それによって自信が持てたり、新しいことにチャレンジする気持ちが生まれるはず。特に、今まで友人だった異性からの告白は、無視してはいけません
今日生れの有名人


1796年 シーボルト (独:医師,博物学者,鳴瀧塾を開塾) → シーボルト記念館(長崎市)
1924年 岡本喜八 (映画監督『大菩薩峠』) → スタジオキ×8
1962年 早坂あきよ (タレント)
1962年 嶋田宗彦 (野球) → 嶋田 宗彦 – プロ野球選手名鑑 – 野球 – SANSPO.COM
1963年 マイケル・ジョーダン (バスケットボール) →  NBA.com 紹介ページ (英語)
1964年 牧野隆志 (歌手) → 東京プリン avex公式サイト
1965年 吹越満 (俳優) → 吹越満 (俳優)のプロフィール – Yahoo! JAPAN
1967年 岸谷香 (歌手) → KAORI KISHITANI.com(本人の公式サイト)
1968年 近藤智子 (歌手)
1968年 舞の海秀平 (タレント) → 相撲レファレンス 選手データ
1970年 大江慎 (プロレス)
1971年 牛尾田恭代 (俳優)


皆さんこんにちは。
まだまだ寒いですね。奈良のお水取りが終わるまで寒さが続きそうですね。
今日は、今からが旬の「しらうお」 です。

お吸いもの、かき揚げ、等ありますが
今日は、 「柳川鍋」

あつあつをどうぞ !