選抜高校野球開幕

 3月21日    ランドセルの日

3月21日 ランドセルの日



 3+2+1が、小学校の修業年数の6になることから、ランドセルをミニサイズに加工する店「スキップ」が記念日として提唱しています。
 なお同店のミニランドセルの大きさは15×11×7㎝ほどで、スキップ以外でも全国20軒あまりのお店が制作をしています。
誕生花   満作(まんさく)
花言葉    
呪文、霊感
まんさく(満作)
マンサク科の落葉大低木で、山地に自生します。
 高さ3メートルほどで、早春に黄色の線形の4弁花を開き、楕円形の果を結びます。
 茶花(ちゃばな)として栽培され、葉を止血剤にも利用されます。
 早春に他の花木にさきがけて「まず咲く」ため、この名がついたといわれています。
 信州地方では寒のうちに花が咲くので、トキシラズと呼ばれています
(3.21生まれの性格、運勢)
リーダー的素質があり、常に目立ちたいという精神を持っている。

3月21日生まれのあなたは、エネルギッシュで情熱的。どんなときでも先頭に立って、まわりの人を引っ張っていくようなリーダー的素質を持っています。ただ、これは責任感が強いというよりも「他人から注目されたい」とか、「他人よりも多く目立ちたい」という自意識からくるのです。そのため、ちょっと常識はずれなことをしてしまったり、まわりの人にはとても無理だと思えるようなことを注文したりして非難を浴びることもあるようです。本来は人を引っ張っていく実力があるのですから、あまり自分本位に物事を考えたり、進めたりしないで、もう少し広い視野やものを考えるようにしたほうがいいでしょう。あなたの信頼と人気は倍以上に増えるはずですよ
持ち前のユニークな発想を商売に生かし、大金を手に入れることができる。

あなたは、一生を通じてガツガツとお金もうけに走ることはないでしょう。かといって何もしないでのんびり暮らすというわけではありません。ただ、お金に対しては驚くほど関心がなく「なければないで何とかなるさ」という考えの持ち主なのです。お金そのものに関心がないのですから、お金を増やすことにも無頓着。入れば入ったで貯めることをしないで、パーッとつかってしまいます。ただ、生まれながらのユニークな発想力を商売に生かして、短期間に大きなお金を手にしたり、そのことによって地位やポストを確保する可能性はあります
理想はかなり高め。何度も恋を繰り返す。

おそらくこの日生まれの人は、生涯のうちでたった一度の出会いから結婚へゴールインする、なんてことはまずないでしょう。というのも、ピンときた相手に対しては積極的に声をかけ、自分にあったパートナーを自分の目でじっくりと探していくタイプだからです。何度も恋をくり返し、いろいろな人とつき合うことを、自分にとっての修業と考える人です。しかも、かなり理想が高いので、気がついたときには30歳を過ぎていたり、離婚や破局を何度もくり返している、ということがあるかも。そんなあなたのことを、周囲は「浮ついた人間だ」などと言うでしょう。しかし、そんな人たちとあなたとは、価値観がまるで違うのです
今日生れの有名人


1685年 ヨハン・セバスティアン・バッハ(大バッハ) (独:作曲家,オルガン奏者) → ヨハン・ゼバスティアン・バッハ – Wikipedia
1958年 シルヴィア (歌手)
1963年 高田裕三 (漫画家)
1967年 川島だりあ (タレント)
1972年 小林麻子 (俳優) → 所属事務所によるプロフィール
1973年 石井正則 (芸人)
1974年 俊藤光利 (俳優) → 俊藤みつとし ほんのり日記
1984年 相原玲 (タレント)
1989年 佐藤健 (タレント) → 公式プロフィール
本日は定休日です。