桜の薫り

 4月12日    世界宇宙飛行の日

4月12日 世界宇宙飛行の日


 1961(昭和36)年、世界初の有人宇宙衛星・ソ連のボストーク1号が打ち上げに成功したのがこの日です。
 ガガーリン宇宙飛行士は、「地球は青く、・・・この世の物とは思われないほどの美しさだった」と表現しました。
誕生花    杏子(あんず)
花言葉    
誘惑、乙女のはにかみ
あんず
バラ科サクラ属の落葉高木で、中国の原産です。
 果樹として広く世界で栽培されており、日本では東北地方・長野県で栽培されています。
 幹の高さは約3メートルで、葉は卵円形で鋸歯があります。
 早春に、白色または淡紅色の花を開きます。
 果実は梅に似て大きく、初夏に実り、果肉は砂糖漬・ジャムなどにされ、種子は生薬の杏仁(きょうにん)で、咳どめ薬の原料となります
(4.12生まれの性格、運勢)
静かな自分だけの時間を大切にする。表面には出てこないが底力の持ち主。

おひつじ座の守護星は、軍神・火星。この星は、おひつじ座にエネルギッシュな力をあたえてくれています。また、この星座のシンボルは、おひつじの頭につき出たツノ。これは、「頭角」を意味します。つまりあなたの根本には、人やものごとを積極的に引っ張っていく力が、生まれたときからそなわっていることになります。ただし4月12日生まれのあなたは、そんなおひつじ座のイメージからはかけ離れているよう。人が集まる場所を嫌い、ひかえめで、静かに過ごす時間を大切にするあなた。ちょっとつきあいのあるていどだと、あなたがアクティブなおひつじ座生まれだなんて、だれもわからないでしょう。でも、いざというときには、率先していくタイプではないけれど、ものごとをパワフルに処理していくのです。


多くても少なくても、手元にあるお金をつかっていくタイプ。

この日生まれのあなたは、あまりお金には執着しないタイプ。あるに越したことはないけれど、自由を失ってまでかせごうとはしません。手元にあるだけでそのぶんの楽しみを見つけられるのです。
基本的には少し欲を出せば収入を増やすのは可能な人。ムダづかいをすることはないのですが、お金が入ってきたときのために作っておいたリストの中から、優先順に買えるだけ買ってしまうという傾向が。なくてもこまらないけど、あったらあるだけつかう性格を何とかしないと、お金はたまっていきませんよ。


数は少なくても密度の濃い恋愛を。一瞬で出会いのチャンスをつかむ。

この日生まれのあなたは、恋に対して真剣に取り組みます。ほかのおひつじ座のように、次から次へと目移りする、ほれっぽいタイプではありません。回数は少なくても、長くて密度の濃い恋愛をするはず。また、あなたは自分から好きにならないと落ち着かないほう。告白されたからといって交際を始めることはほとんどなさそう。あなたの好きなタイプは、誠実で活発な人。古くからのつきあいからよりも、合コンなどの場で一瞬のうちに見つけることができるでしょう。この人だ、と思ったらその場で仲よくなり、交際に持ち込まる運も。出会いのチャンスを逃すことは、まずないでしょう。
皆さんこんにちは。
今日は、春らしい お料理。
ぐじ(又は、まだい)の桜蒸し

ぐじ(甘ダイ)

ユリネ、海老、三つ葉、隠元等をもち米で包んで、ぐじをのせて
蒸した逸品です。
自家製ですので、ほのかな桜の香りとともにお召し上がりください。