4月22日       清掃デー

4月22日 清掃デー


 1954(昭和29)年のこの日、それまでの「汚物掃除法」を改正して清掃法が制定されました。
 その後、1970(昭和45)年に清掃法を改定する形で、「廃棄物の処理および清掃に関する法律(廃棄物処理法)」が成立しました
誕生花   小手毬(こでまり)
花言葉    
優雅、品位、努力する
こでまり
バラ科の落葉小低木で、中国原産。
 古くから日本で観賞用に栽培されており、高さは約1.5メートルほどです。
 葉は広披針状で鋸歯を有し、春になると枝先にユキヤナギに似た白色5弁の小花を多数球状につけます。
(4.22生まれの性格、運勢)
温和な表情の裏に激しい情熱をひめた人。

感情を内面の奥底にひそめ、いつも物静かで思慮深げな雰囲気のおうし座。感情を外に表すことはほとんどなく、温和な人、という印象を人にあたえます。しかし、多くを語らなくても、心の底には強い意志と情熱をひめています。まさに「不言実行」タイプの典型。目標に向かってがむしゃらにがんばりますが、必死になっている姿はけっして人には見せません。地味な外見とはうらはらに、頑固なまでの意欲を持った人なのです。一方、プライドの高さも人一倍。人前で自分をひけらかすようなことはしませんが、だれにも負けない自尊心をいだいています。なかなか怒らない人ですが、一度怒らせるとたまった感情を一気に爆発させます
恵まれた金運。たくさんかせいでたくさんつかう。

金運はかなりめぐまれるほう。働くことが好きなので、どんどんかせぎ、まわりの人からは金回りのいい人、と思われていることも多いはず。
ところがつかうことも人一倍好きなので、入ってきた分だけお金が出ていきます。俗っぽい趣味もあり、ブランド品やスポーツ用品など、興味のおもむくままに消費しまくります。そのつかいっぷりは見事なもので、あなたを見ている人はだれもが浪費家だというはず。ところが、意外と頭の中で計算してきれいに収入内でおさまるように買っています。けっして借金をすることはないのです。

恋には積極的。相手には知性を求めるタイプ。

恋には直感型で、ひと目会った瞬間に理屈にならない運命を感じ、恋に落ちるパターンが多い暗示。けっこう積極的で、自分から相手にアプローチをしかけます。ただ、アプローチは、時に非常に自分勝手なやり方になりそう。これは内側の情熱をストレートに出さないで、変にねじ曲げてしまうところに原因があります。シャイだからこそなのですが、恋のキャッチ率を高めるためには、もう少し率直になってもいいかも。女性なら、たくましいスポーツマンタイプの男性を好きになる傾向があります。また男性は、利発そうで小柄なタイプの女性に心を動かされそう。男女ともにお互いを高めあう刺激的なカップルになることを望み、相手に知性を求めます
今日生れの有名人


1945年 鰐淵晴子 (俳優) → 日本映画データベース
1953年 新井晴み (俳優)
1957年 琴千歳幸征 (相撲) → 相撲人名鑑(琴千歳 幸征)
1961年 島村匠 (小説家)
1969年 鈴木結女 (歌手)
1970年 篠原たえ子 (タレント)
1973年 川合千春 (タレント,俳優)
1973年 本田みずほ (コメディアン) → 公式サイト
1982年 カカ (ブラジル:サッカー) → リカルド・イゼクソン・ドス・サントス・レイチ – Wikipedia



皆さんこんにちは。
雨のせいか少し寒いような気がしますね。
本日は、 定番の 具たくさん 粕汁 です。

ほっこり ほっこり