金環日食

 5月21日   リンドバーグ翼の日
 
1927(昭和2)年、チャールス・リンドバーグがパリに到着し、大西洋無着陸横断飛行に成功しました。
 前日の午前7時52分、「スピリット・オブ・セントルイス」と名附けられた飛行機でニューヨークを出発。
 21日の午後に、「翼よ、あれがパリの灯だ」という有名な言葉とともにパリのル・ブールジェ空港に到着しました。
 飛行距離は約5800km、飛行時間は33時間30分でした。

誕生花  霞草(かすみそう)
花言葉   
無邪気、無意識
かすみそう
ナデシコ科の観賞用植物で、園芸品種が多く、白・紅などの小花の咲くさまが霞がかかったように見える為、霞草と呼ばれています。
 欧米ではベイビー・ブレスと呼ばれています。
 直訳すると「赤ちゃんの息」という意味です
(5.21生まれの性格、運勢)
おっとりして見えても行動力がある人向上心が強く負けずぎらい。

おうし座の守護星は、てんびん座と同じ金星。この星は、愛、美、調和を司るほかに、豊作の意味も持っています。金星はおうし座に、金銭に対するすぐれた知恵と、美に敏感に反応する感覚をさずけました。
また、おうし座のシンボルマークは牛の頭の形をしていますが、これは牛の持つ性質が、おうし座の特徴になっていることを意味しています。スローだけれど、忍耐力と持久力はどの動物よりもきわ立っている……。おうし座は、ガマン強い反面、内心に強い意志を秘めています。でも、ガンコすぎて視野をせまくしがちな面が、ウイークポイントになっています。
5月21日生まれのあなたは、おっとりして見えるけれど、おうし座の中では、行動力のあるタイプ。負けずぎらいで向上心の強いタイプです。

同情から恋が芽生え恋に恋する時期がある。ひとつひとつの恋は短いのが特徴に。

おうし座は、愛する人に、深い愛情を示しますが、自分が相手に与えたのと同じぶんだけ、相手からの愛情を期待するタイプです。この日生まれのあなたも、そのタイプですですが、執着心には欠けるようです。あなたは、自分の心の中には理想の恋愛パターンがあって、特に若い時期には、恋に恋をすることがあるでしょう。キズついたり、悩みをかかえた異性を見ると、同情から恋が芽生えることも。相手にやさしい思いやりを示し、自分の気持ちに応えてくれることを望みます。また、おうし座は、恋愛のない人生なんて考えられない、と思う人が多いのですが、あなたは恋にのめり込むわりには、それがすべてというわけではありません。ひとつひとつの恋は意外に短いのも特徴です。
今日生れの有名人

1844年 アンリ・ルソー (仏:画家) → アンリ・ルソー – Wikipedia
1959年 玖保キリコ (漫画家) → 玖保倉庫
1961年 高野進 (陸上)
1961年 斎藤富士夫 (漫画家)
1963年 三遊亭白鳥(落語家)
1965年 原田貴和子 (俳優) → Kiwako Harada Official Web Site
1965年 田岡広宣 (ミュージシャン)
1965年 二瓶一将 (プロレス)
1966年 宇尾野寿子 (歌手)
1969年 岡本健一 (俳優)
1971年 米良美一 (声楽家) → YOSHIKAZU MELA Official Web Site
1973年 梨花 (タレント) → RinkaのHappy Life(公式ブログ
こんにちは。
皆さん今朝の日食みられましたか?
小生は見れてないないのですが、テレビではまずまず綺麗にみえてましたね。
本日は、 白身の美味しいお魚
活メ「目板がれい」 です。今まで泳いでました。
左:ひらめに右:かれい です。

今さっき〆ましたので。薄造りでどうぞ!