【八王子事件】

2月17日(月)

皆さんこんにちは。
今日の記事

怖い事件が続き続きと起こります。
八王子事件は18歳差 中年男に走る女子高生増加のワケ


2014年2月15日 掲載





父性を求めて…
 東京・八王子の民家で高校2年生の桜井晴香さん(17)が殺害され、交際相手の中田義雄容疑者(35)が逮捕された事件。2人は昨年7月ごろ、桜井さんのバイト先で知り合い、交際を始めたという。中田は「お金がなく将来を悲観した。桜井さんを殺して自殺するつもりだった」と供述している。
 気になるのは2人の年齢差。実に18歳違いだ。最近、自分よりずっと年上の男と付き合いたがる女子高生が増えている。
中田は12日午後、八王子市の自宅で、交際していた神奈川県立高2年の桜井晴香さん(17)の胸や背中、首を包丁でメッタ刺しにして失血死させた。強烈な殺意だったようだ。何せ、包丁の刃が曲がっていた。
「中田は無職の上にギャンブルで借金をこさえ、『このままでは付き合っていけない。カネがないから無理だ』と思って無理心中を図ったものとみられています。18歳も年下の女のコに捨てられるのが嫌だったのでしょう」(捜査事情通)
「両親が離婚した、母子家庭の女の子が父性愛を求めるケースが増えているからです」とはフリーライターの神村雪雄氏だ。
「母親は“お父さんと会ってはいけない”とクギを刺す。そのため、女子高生は父親に会えない孤独感を年上の恋人で埋めようとするのです。男性に<お父さんになってあげる>と言われて相手を父親のように感じ、腕を組んだり、抱っこされているうちにホテルに同行。浴室で体を洗ってもらうのも父性愛を満たす行為です」
中年男性に貢がせていることを自慢したがる女子高生も少なくない。ブランド物の洋服や小物を買ってもらい、友だちに羨ましがられて優越感にひたるのだ。同級生の恋人がいながら、3、4人の中年男と同時に交際。「私が高校を出たら結婚してあげる」と言ってさらに貢がせる女の子もいる。
「彼女たちが口をそろえて言うのが<オジサンは同級生の男子よりエッチが上手>ということ。前戯もせずに挿入する男子と違い、中年男はねちっこいクンニをするし、キスも濃厚。しかも自分が知らない性感帯を開発してくれたりする。<オジサンを思い出すだけで濡れる>という女の子もいるほどです。しかも中年男は<キミの肌は美しい>などとホメちぎる。高級なレストランにも連れていってくれる。年上男との恋愛を経験すると、同級生とのデートがばかばかしく思えるそうです」(神村雪雄氏)
いつ目が覚めるのか。
本日の逸品
う巻きたまご


うなぎが高騰して庶民には、高級食材となりました。
手頃な値段で提供してほしいものです。
 

本日のお造り  盛り合わせ(2人前) 2000円 




あじのたたき(愛媛)800円   よこわ(長崎)    950円


さばきずし(房総) 950円   生かき(鳥羽) 2け 680円           


てっさ(長崎)  1500円   しまあじ(愛媛)   900円


赤貝(山口)    850円   生うに(北海道)  1400円


サーモン      800円   たこぶつ       650円


あん肝ぽん酢    700円