【関あじ】

3月10日(月)

皆さんこんにちは。
今日もめちゃくちゃ寒い一日になりそうです。
今日の記事

料理は人生の幅を広げますね。


シニアに人気の「男の料理教室」は家族の仲も取り持つ





写真提供/ベターホーム協会
 50代、60代といったシニア層を対象とした「料理教室」が人気だ。
 かつては、帰宅後「風呂、メシ、寝る」が日本人オヤジの定番だった。家庭の大黒柱が台所に立つなど、ひと昔前ならおよそ考えられなかった。それが今や、頭にバンダナ、胸にエプロンをつけて包丁を握る姿も珍しくない。なぜ、オヤジは料理に向かうのか? 男性シニア層だけで年間6500人も受講している料理教室主催の「一般財団法人 ベターホーム協会」(本部=東京・渋谷)を訪ねた。
 同協会は半世紀前に発足、当初は主婦たちを中心にした消費者組織だった。30年前、コメのとぎ方、青菜のゆで方など、料理の基本を科学的に検証した講習会を開催。約1万人の参加者を数えた。本格的な料理教室を開いたのはこのあたりからで、20年前に早くも「60歳からの男の基本料理」コースを立ち上げている。
 
■「褒められることが楽しい」

 開講スケジュールの基本は、月に1回(2時間強)、期間は1年間。料理教室の基本コースは「お料理はじめての会」から「洋食・中華オカズの基本」、ジャンル別では「野菜料理」「お肉料理」「お魚料理」、さらに専門になると、「懐石料理」や「イタリア料理」「フランスの家庭料理」「韓国家庭料理」など30コースと多岐に及ぶ。
 受講料はコースによって異なるが、男性に人気の「お料理はじめての会」コースは、半年分2万2520円(入会金2160円)だ。
 同コースの実習教室は、男性28人を1クラスにして、4人1組でテーブルを囲む。その間を3人の女性講師が巡回して指導するというシステム。受講の初日は、エプロンの着方、手の洗い方、包丁の持ち方、ゴミの捨て方、油の捨て方など、料理の基本中の基本から学ぶことになる。
教室に通う60歳前後の受講生に、料理作りのどこが楽しいか聞いてみた。
「そうですね、私が作ったフルーツ入りのサンドイッチを孫から、『おじいちゃん! これおいしい!』と褒められたことでしょうか」
 ちなみに、シニア層が受講している「料理教室」で、人気が高いメニューの順位は、(1)ハンバーグ(2)麻婆豆腐(3)肉じゃが(4)スパゲティ(5)オムハヤシだ。
 前出の長柄さんが言う。
「男性シニア層が料理作りを学ぶもうひとつの理由は、会社で人のために長く働いてきた。今度は家族のために働きたいということ。しかも、家族のために料理を作って喜ばれたら、なおうれしいのでしょう」
 実際、家族に料理を作ることで家族仲も良くなったという受講生もいた。
「現役時代は仕事のことで頭がいっぱいで家族への関心は低く、やや傲慢だったかもしれません。それが料理を作り始めて妻や子供、孫の好きな食べ物や味付け、持病のことなどに気を配るようになった。しかも、料理は手際が大切だと知り、普段の生活も自然と整理整頓するようになりました。“お父さん、変わったね”と言われ、家族仲が良くなった気がします」
家族円満のキッカケとなるという男の料理。トライしてみてはどうだろう。
本日の逸品

関あじ


極上の逸品 
これだけのもの
なかなか入荷しませんので是非どうぞ!

 

本日のお品書き




 本日のお造り  盛り合わせ  2400円 




さばのきずし(長崎)980円   天然はまち(愛媛)  900円           


たこぶつ      600円   生うに(北海道)  1300円


関あじ(大分)  1200円   ひらめ昆布メ     900円


よこわ(長崎)   900円   赤貝(大分) 大   900円


ホタル烏賊酢味噌  650円   とり貝(山口)    750円


しろうお踊り    900円


      <煮付け>お時間頂ます


真鯛のかぶと煮   900円   若竹煮(新物)    850円      


自家製さばの味噌煮(骨まで柔らか)         700円




              肉系料理 


黒毛和牛のタタキ 1200円  和牛ミスジ肉と季節の野菜
黒豚のモモの焼き豚 650円   
                 鉄板焼き卸しぽん酢1000円




京赤地鶏の塩焼き  750円  国産馬刺し       950円      




   お時間頂きます  <焼き物、塩干など>




本ししゃも焼き   900円 極上ホッケ焼き     950円


紅シャケ焼き 美味 650円  きんきの塩焼き    2000円 


う巻き       800円 筍の木の芽焼き     850円


香住産 松葉ガニのグラタン ~バケット添え~      900円




              <揚げ物>


旬の天麩羅盛り合わせ 1400円(1人前)
(揚げたてを出します)




鳥羽産カキフライ       750円 
とらふぐから揚げ   1400円


あんこうのから揚げ  950円




              小鍋、その他  


すっぽん丸小鍋 2000円 
てっちり(
1人前) 2500円


ふぐのひれ酒    700円(追酒 500円)