【オバマさん来日】

 4月24日(木)

皆さんこんにちは。
夏日になりそうな日和です。
本日の逸品


専用機にリニア…オバマに「土産1兆円」も日米関係修復不可

2014年4月23日 掲載



山梨リニア実験線にケネディ駐日米大使
 オバマ米大統領が23日に来日したが、「国賓」とは名ばかりの駆け足訪問。それでも安倍首相が「強固な日米同盟」という体裁を取り繕うため、米国側に差し出す“お土産代”は途方もない金額に上る。
 安倍が露骨に尻尾を振ってみせたのが、次期政府専用機の選定だ。
 現在の専用機(ボーイング747)は運航開始から20年以上が経ち、4年後の退役が決定。後継機の選定をめぐって、米ボーイング社とライバルの欧州エアバス社が火花を散らしてきたが、安倍政権はボーイングの大型機「777」を導入する方向で最終調整していると先日、一部メディアが報じた。
 選定理由が振るっていて、「強固な日米同盟関係を象徴する意味合いから、米国製が望ましい」と判断したという。政府は予備機を含めた2機分の購入費として今年度から5年間で計1355億円の予算を計上。これだけの税金が「強固な日米同盟」のため、ソックリ米国側に渡るのだ。
リニア技術の無償提供に融資
 さらにスケールが大きいのは超電導リニア技術の無償提供である。
 オバマ政権は米東部ワシントン-ボルティモア間(約60キロ)を高速鉄道で結ぶ構想を持つ。総工費が最低でも1兆円に及ぶ巨大プロジェクトで、安倍は「ぜひリニア導入を」と、24日の首脳会談でオバマに技術の無償提供を伝える予定だ。
リニアは世界が真似できない日本独自の最先端技術。それをタダで提供するだけでも気前が良すぎるのに、安倍は財政難のオバマ政権にさらなる土産を積み上げる。総工費1兆円の半分を国際協力銀行経由で融資し、負担を和らげる方針だ
■コメ無関税枠の拡大
 TPP日米協議で、安倍政権が落としどころと想定しているという米国産コメの無関税輸入枠の拡大だって、立派な土産だ。日本はコメに高い関税をかける一方で「ミニマムアクセス(MA=最低輸入量)米」として一定量を無関税で輸入している。昨年度の米国産MA米の輸入量は30万トン、落札額は約221億円に上る。無関税枠拡大によって、米国側は無条件で少なくとも100億円規模でコメ輸出増が見込めるのだから、オイシイ話だ。
 オバマ訪日で安倍が差し出す“土産代”はゆうに1兆円規模となりそうだが、札束をこれだけ積んでも「日米関係」は簡単に修復できないだろうから、国民はやってられない。
昨晩の夕食は、「すきやばし 次郎」の寿司のようでした。
「銀座 九久兵衛」の方が行きつけじゃないの?
次の訪問地の韓国で朴大統領とどんな話しするのだろうか?
本日の逸品

黒毛和牛のたたき


味のあるモモの部位です。
ご笑味ください。
 

本日のお品書き (価格は税別)




 本日のお造り  盛り合わせ1人前 1200円 




ひらめ(愛媛)   950円   ほたるいか(富山)  650円


さばきずし(長崎) 950円   紋甲いか(淡路)   700円           


よこわ(長崎)   980円   たこぶつ       650円


とり貝(山口)   800円   生うに(北海道)  1300円


生ゆば       700円




      <煮付け>お時間頂ます


若竹煮(乙訓産)  900円 骨まで柔らかさばの味噌煮 750円  


めばると筍の煮付け1200円




              肉系料理 


黒毛和牛のタタキ 1200円  和牛ミスジと旬野菜の鉄板焼き


                           1000円


国産馬刺し     980円  京赤地鶏の塩焼き    750円        


和牛の味噌漬け   750円  くじらカツ       880円


牛すじ味噌グラス煮込み                 750円


蕗・筍の和牛巻き焼き(照り焼き)            900円




    お時間頂きます  <焼き物、塩干など>




特選ホッケ焼き   950円  竹の子木ノ芽焼き    900円


本ししゃも焼き   900円 きんき塩焼き     1500円    


のどぐろ塩焼き  1400円  


ぐじの塩焼き   1500円 紅シャケ焼き 美味!  700円




              <揚げ物>


旬の天麩羅盛り合わせ(山菜等)    (1人前) 1400円




               その他


毛がにのグラタン   900円 自家製ホタル烏賊沖漬け 650円 


桜だいとクレソンとホワイトアスパラのサラダ仕立て   1000円