【あの有名店が・・・】

 4月28日(月)
皆さんこんにちは。
GWがはじまりあちこちのテーマパーク等は込み合ってます。
どこかへ行かれるご予定はありますか?
うちは、カレンダー通り(水定休)なんで皆さんご来店お待ちしております。
今日の記事

男性方ならご利用された方もいるはず。


32億円所得隠し「腕こき風俗王」が巨大グループを築くまで

2014年4月25日 掲載



全国に展開(HPから)
 京都市を拠点にファッションヘルスを全国展開している「ホットポイントグループ」が、大阪国税局などの税務調査を受け、昨年までの数年間に約32億円の所得隠しを指摘された。追徴課税は重加算税を含めて数億円にのぼるとみられる。
 ホットポイントは京都や神戸のほか、横浜、福岡、熊本と全国16店舗を傘下に収め、「全国ナンバーワンヘルスグループ」を自称するほど。今はデリヘルなど派遣型が主流だが、グループ傘下の店はいずれも店舗型のスタンダードなヘルス。とびきりの風俗嬢のスカウトはもちろん、イメージ戦略の巧みさと徹底した従業員教育でのし上がってきた。
「ホームページには毎年、インターネットや雑誌広告に使う年間広告費が『約15億円』と紹介されています。また、タレントのせんだみつおを広告塔に使い、グループの認知度を上げることに熱心です。ブランドを確立することが客に安心感を与えると考■画期的な営業のシステムを考案
 グループの実質オーナーS氏は俳優の笹野高史に似た中年男だが、“風俗王”と呼ぶにふさわしい敏腕経営者だという。
「90年代後半からS氏はネット上の書き込みを意識し、悪評が立たぬよう丁寧な接客を心がけるように従業員を指導していました。一方でいわゆる“色恋営業”を考案したのもS氏といわれています。キャバクラでは女の子が客に自分の携帯番号やメアドを客に教えるのは普通ですが、風俗嬢にも同じことをさせたのです。“オレに惚れている”と勘違いした客はロングコースで入るから、1回の指名で4、5万円が店に入るし、女の子も1日に相手する客が減ってストレスが軽減する。この営業方針をグループ全体に広めたのです」(前出の風俗関係者)
 M&Aにも熱心だ。
「S氏は立地が良く経営が傾いた風俗店を見つけると即座に買収に動く。グループの別店舗から3人くらい“エース級”の風俗嬢を移籍させることで、瞬く間に人気店に変身させてしまうのです」(S氏の知人)
 ホットポイントグループは7年前にも11億円の所得隠しを税務当局に指摘された。店が潰れたらガッカリする常連客もいるはずだから、あまり調子に乗らない方がいい。 (風俗関係者)
ようさん儲けてはりますんやね。
本日に逸品
泉州産 あなご


本きす

どちらも 天ぷらでご笑味ください。