【最高齢AV男優】

 5月6日(火) 振り替え休日

皆さんこんにちは。
いいお天気です
今日は市場が休みだったので久しぶりにランニングをしてきました。
このところ腰の調子が良くなかった為かなり辛かったです。
だいぶマシにはなりましが・・・
立ち仕事なんで仕方ないのですが・・ 身体が資本ですね。
今日の記事
この人も凄い



世界最高齢AV男優 「中高年が元気になるために浮気は必要」

2014年5月5日 掲載



今年で80歳
 男性誌も女性誌も「死ぬまでセックス」をテーマに、あの手この手で特集を組んでいる。ギネスが認めた「世界最高齢AV男優」の徳田重男氏は、あと3カ月で80歳。昨今の中高年のセックス熱をどう見ているのか。
「性欲も、食欲や睡眠欲と同じで、欲求があるのは健康な証拠です。男女問わず、いくつになっても、性欲はあった方がいい。『死ぬまでセックス』という考え方は、大いに結構だと思います」
 戦前の1934年生まれ。「すべてはお国のため」という環境で育ち、セックスを語るなんてもってのほか。大学くらいまでに出会った仲間とは、男友達でさえ話題にすることはなかったという。
「今さらセックスなんて、とセックスレスを受け入れている人たちが定年すると、楽しみは町内会の寄り合いだけになったりする。枯れていく人は、どんどん枯れていくんです。超高齢社会の今、中高年が枯れるのは大きな問題。女性をどうやって口説いて、デートしようかと考えるのは寄り合いより楽しい。好意を寄せる女性の性癖を想像して、週に1回くらい妄想しながらオナニーすることもあります」
29歳で結婚した妻とのセックスで童貞を捨てている。「平成になってから妻とはセックスレス状態」というから、絶倫というわけでもない。
「この仕事をやって分かったのですが、突き詰めると、デートもセックスも女性とのコミュニケーションなんですよ。女性の反応を見ながら、会話を考え、性感を探るんですから。それでドキドキしたりすることが、元気を生む。男性ホルモンの分泌には、定期的な射精は不可欠。そのときの精子の粘り気や勢いなどを見ると、健康のバロメーターにもなる。あるとき、いつもより勢いがないと思って血圧を測ったら、160くらいあって、慌てて病院に行ったこともありました」
 全盛期の年間60本より減ったとはいえ、今も年間10本の撮影をこなす。
「妻や彼女と楽しくセックスできるのが理想ですが、そうでなければ法律に触れない範囲内で、浮気をすることは中高年が元気になるために必要です。『死ぬまでセックス』は、そういう社会を実現するためのステップではないですか」
とくだ・しげお/1934年生まれ。59歳のとき、アダルト映像メーカーの社長と出会い、出演交渉を受け、AV男優に。各国メディアが注目し、世界に報じられた。
本日の逸品
季節の山菜の天ぷら


なじみのお客さんが摘んできてくれました。
(ユキのシタ、のびる)

こごみ
色んな山菜を天ぷらで揚げたてをお出しします。
ご笑味ください。

今が一年で一番さわやかいい季節。
湿度も高くなく、暑くも無く、寒くもないちょうどいい感じ。
空に向かって大きく深呼吸してみてください