ブログ更新しました【山崎選手引退】

 8月2日(金)

皆さんこんにちは。
蒸し暑さは体力を奪いますね。 バテバテです。
今日の記事
野球に興味のない方はごめんなさい。


27年間に終止符 中日・山崎が語った引退の舞台裏



【最新トピックス】

楽天SocialNewsに投稿!

2013年07月31日 17:52 更新

<「ナゴヤドームの風呂に入っていたら、コーチから『あす、登録抹消です』と言われてびっくりした」>
「これだけ(監督に)文句言って27年もやったのはオレだけ。それが唯一の自慢」
 44歳の男は笑いながら大粒の涙を流していた。29日、中日の球団事務所で今シーズン限りでの引退を表明した山崎武司。ここ数年、「引退」の2文字は常に隣り合わせ。昨年のCS終了後も去就について悩んだ末、現役続行を決意した。今回、引退を決意するにあたって、本人は何を思ったのか。日刊ゲンダイ本紙に胸中を明かした。
<「返事は『分かった』だけ(笑い)>
 26日、対巨人3連戦の初戦で負けた後、ナゴヤドームのロッカー裏にある風呂に入っていると、渡辺(内野守備走塁)コーチがやって来て「山崎さん、明日、登録抹消です」と言う。オレはびっくりした。年下の渡辺コーチに言われても納得がいかなかったから、監督室へ。高木監督に経緯を聞きに行ったら「野手15人をやりくりするのが大変だから二軍に行ってくれ」という説明をされたので、その場で決断して「じゃあ今年でユニホームを脱ぎます」と伝えた。
 返事は「分かった」だけ(笑い)。たぶん、巨人戦に負けた後だったから、そのことで頭がいっぱいだったんだと思う。言うタイミングが悪かった。最後にもう一回挨拶して、監督と一緒に花道を飾りたいね(笑い)。
 会見でも言ったけど、この時期に二軍に落ちるってことは、イコールどういうことなのかくらいは分かってる。球団は「いらない」ってことだなと感じたし、これは自分で「引退します」と言わなきゃいけないと思った。楽天から中日に帰ってきて、オレのわがままを聞いてくれた球団をこれ以上困らせちゃイカンなと、甘えちゃイカンなと思った。
<「誰より先に連絡したのは野村監督」>
 まあ、でも正直、晴れ晴れした気持ちは全然ない(笑い)。心残りばっかりだし、まだまだやり残したこともたくさんある。野球が大好きだから。もっと頑張れたなあとか、もう少し一生懸命練習しておけばよかったなあとか、いろいろ考えちゃう。27年間でヒットも2000本も打ててないんだから(通算1833安打=29日現在)。
 今回、家族にはぜーんぶ事後報告。母親にも「やめてきたわ」って言ったし、嫁もそう。嫁は「ああそう」なんて言いながら悔し涙流しとったけどね。まだ「お疲れさま」とも言われてないし、2カ月間はユニホーム着るわけだから、うちの家族はまだ実感がないのかもしれん。でも、息子はずっと「納得いかない、納得いかない」って言ってたなあ。下の娘は言った日の夜は口をきいてくれんかった。翌朝には「失業者!」なんて毒づかれ、「そうやなあ!」って笑ったけどね。もともとハッキリものを言う子で、嫌なことがあると照れ隠しで強がったり、調子が悪いと激励してくれた。だから、そう言われたときは「お疲れさま」の代わりと受け取って、心の中で「ありがとう」と思ったね。
 誰よりも先に連絡したのが野村監督だった。しばらく言葉が出てこなかったみたいだけど、「ご苦労さん」と言われた。野村監督のおかげで野球の考え方が変わったし、本当に感謝しているから一番に報告したかった。
 星野監督に連絡? しないしない。鉄平? 嶋? そういえばあいつらからまだ連絡来てねえな!(笑い)
<「監督はいつかやりたい」>
 いろんな報道で「監督候補」なんて言われてるけど、こればっかりは人が決めること。立候補制じゃない。言われることは光栄だし、監督はいつかやりたい。まだ現役生活が2カ月残ってるけど、引退した後は「監督はこいつでいこう」と指名してもらえるような、誘ってもらえるような人間になれる努力をしなくちゃいけないと思ってる。野球だけじゃなくて、人付き合いの仕方とか人の上に立つとはどういうことかを勉強していきたい。「果報は寝て待て」と言うけど、現役生活が終わったらゆっくり待ちたいね。 (記事伐採)
個性派の選手でした。独特のしゃべりもおもしろい人でした。
お客さんに喜んで貰える逸品
ほたて貝柱とキノコのオーブン焼き

間違いなく 美味い。

京都の端っこから巧いもん発信してます


http://www.teshigotokoubou-ittetsu.com/index.php?data=./data/l1/
今日のことば
「歌」

言えないから歌が生まれた
     Mr.Children 「君が好き」



 佐々木圭一(コピーライター)

東福寺 天得院 
「桔梗」