ブログ更新しました【芸能最強夫婦】

 10月5日(土)

皆さんこんにちは。
今やトキの人
今日の記事


芸能界最強ダブルインカム 堺雅人&菅野美穂
「6億円」の共稼ぎ



【芸能】

2013年10月4日 掲載



松嶋菜々子&反町隆史超え

 ノリの良さと遊び心は健在。いや、むしろ、新妻の菅野美穂(36)はパワーアップしていた。
 今年4月に堺雅人(39)と結婚してから2度目の公の場。ダイハツ「新型タント」の新CM発表会に3日、登場した。最近、心を動かされたニュースは東京五輪招致だと話し、滝クリの名セリフをもじって「東京に決まって〈よ・か・っ・た・な〉」と手ぶりもバッチリ決め、場を和ませたのだ。
 ストーリー仕立ての同CMではヤリ手の雑誌フォトグラファーとして働きながら、家事と子育ても頑張る妻に扮している。
「バリバリ働く妻の方が(夫役の青木崇高より)稼ぎがよさそう。ま、私の“娘”ですからねぇ」
 とは、義父役で共演した石倉三郎。ニヤリと笑いながら、菅野の働きぶりを褒め称えたが、何もCMの設定に限った話ではない。
 夫はドラマ「半沢直樹」で今世紀最高の視聴率をマークした時の人。一方の妻は自分の仕事をセーブし献身的に支えたともっぱらで、「良妻」として好感度をグンと上げた。今回のCM起用は「結婚後の6月以降に決まった」(関係者)というから、妻にも“倍返し”級の恩恵があったことになる。
 菅野は現在、ダイハツのほかサントリー酒類、朝日生命、花王、大鵬薬品、沖データ、味の素など少なくとも7本のCMに出演。「ギャラは1本3000万円以上」(大手代理店関係者)といわれるから、合計2億円は下らない。加えて連ドラ1本の出演料は150万円以上。これまで年2、3本ペースで出演しているから、5000万円ぐらいの稼ぎがプラスされる計算だ。
 夫も売れている。この日は10月期の主演ドラマ「リーガルハイ」の会見に登場したが、演技派俳優はCM業界でも引っ張りダコ。「半沢直樹」のヒットにより、「CM1本あたり3000万円は堅い」(前出の広告代理店関係者)という。現在はトヨタ自動車やキリンビバレッジのCMに起用されているが、グンと増えるのは間違いない。
 しかも、「堺個人と、夫婦で共演してほしいと考える企業は複数ある」(事情通)というから、こちらも2億円ぐらいは狙えるだろう。さらに連ドラ1本の出演料は300万円以上。それのみか、2人とも映画でも欠かせない役者である。世帯年収は軽~く6億円を突破しそうだ。
 今や松嶋菜々子&反町隆史夫婦を超え、芸能界最強のダブルインカム。夫婦揃ってウハウハ

お客さんに喜んで貰える逸品

天然はまぐり



身の厚みが違います。吸い物たら いい出しでます。
京都の端っこから巧いもん発信してます


http://www.teshigotokoubou-ittetsu.com/index.php?data=./data/l1/