【金目だい】

 11月14日(木)

皆さんこんにちは。
朝は冷え込みましたが、日中はいい秋晴れのお天気です。
今日の記事


クラウンからレガシィへ 覆面パトカー事情に異変アリ

2013年11月13日 掲載

 今年も残すところ1カ月半。恒例となっている年末の交通取り締まり強化が始まるが、異変が起こっていると評判なのがパトカーだ。
“白黒パンダ”や覆面パトカーで最も多いトヨタ・クラウンが、スバル・レガシィに取って代わられているというのだ。
 筆者もレガシィは数度見かけたし、関西方面ではレガシィ・ツーリングワゴンの覆面パトカーが出没したという情報もあった。
 これまで高速交通隊のパトカーでレガシィやインプレッサが採用されていることは知っていたが、白黒パトカーに大量採用されることはなかっただけにビックリ。当然、入札でレガシィの採用が決定したからで、今後はクラウンからの入れ替えが進むことになりそう。
 一方、首都圏の高速道路で最近活躍する覆面パトカーがトヨタ・マークXだ。こちらも目撃情報を頻繁に耳にする。
 さらに興味深いのは、スズキ・キザシが908台落札され、全国で覆面パトカーとして見かけるようになっているし、ホンダ・インサイトの覆面なども走っている。
 キザシやインサイトは捜査用の覆面パトカーで、交通取り締まりとは無関係らしいが、目撃すれば気分は良くはない。
 年末は定番クラウン以外に、レガシィやマークXにも注意しながら安全運転を心がけたい。
(佐藤あつし=自動車ライター)
本日の逸品
千葉 勝浦産 金目だい

ほんまもんですよ!

お造りでいけます。焼き、煮付けも美味!