【ジョーズ】

 

4月9日(木)

皆さんこんにちは。

朝は寒いですね。

今日の記事

声を失うのは歌手として辛い事やと思います。

大阪人やし芸人顔負けのようにしゃべる人やったのに・・

つんく♂は歌声を取り戻せるのか 「食道発声法」医師に聞いた

 つんく♂(46)の声帯摘出はショッキングなニュースだった。言葉が出ないため母校・近畿大学の入学式では大型モニターに文字を映して祝辞を述べた。いま注目されているのがつんく♂の発声にかける前向きな姿勢だ。すでに「食道発声法」の習得に取り組み、周囲に「何としても、もう一度自分の声で言葉を発したい」と語っているという。

 食道発声法は喉頭がんや食道がん、甲状腺がんなどで声帯を除去した人が、ゲップを吐く要領で言葉を発する方法。その昔、漫才コンビ「コロンビア・トップ・ライト」のライトが咽頭がんで声帯を取り去り、食道発声法で会話ができるようになったことで話題になった。どんな発声法なのか。

 耳鼻咽喉科学会専門医で「慶友銀座クリニック」院長の大場俊彦氏が言う。

「口と鼻から息を食道に吸い込み、吐き出すときに食道の入り口部の粘膜のヒダを連続的に震わせて声を発する方法です。普通の発声に比べると疲れるし、息を吸い込むのに少し時間がかかるので最初はスムーズな会話はできないでしょうが、患者さんの多くは3~6カ月で簡単な会話でコミュニケーションが取れるようになります」



■カラオケで歌のトレーニングをする人も

 政界では与謝野馨元大臣もがんで声帯をなくしたが、同じ方法で今では普通に会話できる。

 大場氏によると、40代での声帯摘出はかなり若いほうで、体力がある分、つんく♂が声を回復するのは早いのではないかという。

「声の回復が早い人はモチベーションが高く、努力を惜しまないタイプです。つんく♂さんは自分の声で歌いたいと思っているようですから、進歩も早いでしょう。実際、患者さんの中にはカラオケで歌のトレーニングをしている人もいます。ただ、以前のように歌を歌えるようになるには時間がかかります。残念ですが、裏声を出すのは無理かもしれません」

 つんく♂がどこまで言葉を取り戻すかを、ファンならずとも見守っていきたい。


今日の逸品   

さば、ししゃもの燻製完成

風にあたてから燻します。

樺太ししゃも燻製 脂あります。

さばの燻製

三重・熊野で体長6m、体重約3トンのホウジロザメが定置網にかかったようです。デカい!

まさにジョーズ 

USJのサメのセットかと思いましたが本物です。

本日のお品書き(価格は税別) 黒板もご覧下さい

お造り お造り盛り合わせ 1人前 1200円

 

ほたて貝     500円  赤貝(山口)     650円        

生うに(北海道)1200円  さばのきずし(長崎) 950円

あじなめろう   900円  本まぐろ(長崎)  1200円

たこぶつ     600円  たい昆布メ(愛媛)  900円

サーモン     800円  ホタルイカ酢味噌   600円

 

煮 物 (お時間頂きます)

大根の牛すじ煮込み650円   めばる煮付け    1200円

若竹と鯛の子煮  900円  金目だい煮付け   1300円                                               

 

             肉料理

馬刺し    1000円   黒毛和牛のたたき  1000円    

京赤地鶏の塩焼き800円   くじらカツ      880円

三味豚のミルヒィーユカツレツ ~トマトソース~   900円

ロール春キャベツ650円 

             

焼き物 (お時間頂きます)

 

極上ほっけ焼き 900円   本ししゃも (大1尾)450円  

特上太刀魚塩焼き1000円  竹の子木の芽焼き   900円活サザエ焼き  750円   

 

揚げ物

旬の揚げたて天麩羅盛り合わせ   (1人前)  1600円  

あじフライ   750円

 

その他逸品

自家製燻製の合わせ                1300円 

あじのなめろう茶漬け                980円

天然はまぐりのお吸い物               700円

ご来店お待ちしております。