【洗脳騒動】

 

4月30日(木)

皆さんこんにちは。

いいお天気です。

今日の記事

能年玲奈「芸能界引退」危機…降って湧いた“洗脳騒動”の背景

「あまちゃん」ファンならずとも、「じぇじぇじぇ!」な問題が勃発だ。天野アキを演じて国民的ヒロインになった能年玲奈(21)に突如「洗脳騒動」が持ち上がったのだ。

 今週、週刊誌が一斉に報じたのは、能年が所属事務所に無断で、自身が代表を務める新事務所を設立。その裏では能年が通称「生ゴミ先生」と呼んで心酔する演出家の女性A氏(52)が糸を引いていて、現所属事務所「レプロ」からの独立を画策しているという疑惑だ。

 しかも、「魅力開発トレーナー」という肩書で演出家や振付師として活動するこの女性に能年は心酔しきっており、現在は能年のマンションで同居生活を送っているというのだが……。

「A氏は決して札付きの要注意人物というわけではなく、キャリアもしっかりしているし、これまでも能年と同じ芸能プロ『レプロ』に所属する新垣結衣や長谷川京子などの指導も手がけた実績を持っている。能年もこのレッスンを受けたのがきっかけで信頼し、関係が深まりました。業界内で『洗脳』のウワサが囁かれるようになったのは半年ほど前から。どうやらA氏が能年の仕事の内容を選別していて、『主役以外の作品は断れ』と言ったり、サブで出演していた月9の連ドラ『鍵のかかった部屋』のスペシャル版に出演しなかったりという話が漏れ聞こえてきたからです」(芸能関係者)洗脳といえば思い出すのが元「オセロ」中島知子の騒動。“自称・霊能師”に心酔し、肉ばかり食べて激太りしていたのが記憶に新しい。芸能界では中島以外でも過去には辺見マリが「拝み屋」と称する人物に入れあげて13年間で5億円を吸い取られたり、つい先日も元宝塚女優・毬谷友子が深夜番組で、35歳のころに雇った家政婦に心酔し、着物やアクセサリー類を盗まれ続けていたことを告白して話題になった。


 彼女たちに共通するのは華やかな芸能界にいながら「孤独」と隣り合わせということだろう。能年も中学卒業後に兵庫から上京。芸能界に友達が一人もいないことを公言していたし、極度の人見知り。昨年は大好きだった祖父を亡くすなど精神的にも不安定だったのは間違いない。

「マネジャーを含めて事務所スタッフとの関係がうまくいかない中で唯一、信頼できる女性がA氏だったというわけです。昨年2月には“手つなぎデート”が報じられたり、成人の日にはA氏が20歳のときに着た振り袖を着付けてもらうほどの仲。個人事務所設立は、能年の苦境を聞いたA氏が助け舟を出したという見方が強い」(前出の芸能関係者)


■頼みの綱は小泉今日子?


 芸能評論家の肥留間正明氏はこういう。

「芸能人が大手に所属しながら個人事務所を立ち上げること自体はこの業界では珍しくない話。ある程度売れている女優は税金対策などを理由に個人事務所を持っています。僕が聞くところによると、A氏は当初、所属事務所から『演技指導してくれ』『身のまわりのことも見てほしい』と頼まれていたとか。そこで関係が生まれ、能年は仕事がしたくて仕方がないのに、過剰に仕事をセーブする事務所に不信感を持つ半面、A氏には何でも相談できた。思うに、今回の騒動に原因があるとすれば、事務所が『あまちゃん』フィーバーの後の能年の仕事戦略を誤ったということでしょう」

 しかし、能年がいくら独立を望んでも芸能界には芸能界のルールが存在する。“育ての親”に弓を引けば人気者の能年とて無傷では済まされない。一部では「あまちゃん」で能年の母親を演じた小泉今日子が救いの手を差し伸べるというウワサもあるが、スキャンダルの渦に巻き込まれたのは間違いないだけに、長期化すれば「あまちゃん」イメージはズタズタ。引退の大ピンチだ。



今日の逸品   

竹の子ご飯  

大きくなった筍は歯ごたえが美味い!

ほっこり 日本人で良かったと思えるひとときです。

本日のお品書き(価格は税別) 黒板もご覧下さい

お造り お造り盛り合わせ 1人前 1300円

 

初がつお(鹿児島) 900円  塩水生うに    1500円  

剣先いか(長崎)  900円  活さざえ      750円

かわはぎ(淡路) 1200円  ホタルイカ酢味噌  550円

あじ(舞鶴)    900円  剣先いか(長崎)  950円

 

煮 物 (お時間頂きます)

関東炊き(おでん)650円   鯛のあら煮      900円

若竹煮      850円  金目だい煮付け   1300円                                               

 

             肉料理

馬刺し    1000円   黒毛和牛のたたき  1000円    

京赤地鶏の塩焼き800円   くじらカツ      880円

黒豚のミルヒィーユカツレツ ~トマトソース~    900円

自家製ロールキャベツ  ~デミグラスソース~    700円 

             

焼き物 (お時間頂きます)

 

極上ほっけ焼き  900円  本ししゃも (大1尾)450円  

特上太刀魚塩焼き1000円  竹の子木の芽焼き   900円活サザエ焼き   750円  きんき塩焼き    1800円

ぐじの塩焼き  1300円

 

揚げ物

旬の揚げたて天麩羅盛り合わせ   (1人前)  1600円海鮮MIXフライ 850円   山菜の天ぷら     850円

 

その他逸品

あじなめろう  900円   自家製燻製の合わせ 1300円海鮮丼     980円   フルーツトマトのサラダ780円

逸品