【逃げ得か?】

 

8月27日(木)

皆さんこんにちは。

日中は暑いですね。

今日の記事

またか・・

葉山3人死傷ひき逃げ 容疑者は地元で知られた“ドラ息子”

 御用邸もある神奈川・葉山町で3人が死傷したひき逃げ事件。容疑者は近所じゃ知られた地主の“ドラ息子”だった。

 24日、神奈川県警に過失運転致死傷などの疑いで逮捕された葉山町の会社員、稲葉竜也容疑者(20)は23日午後5時10分ごろ、同町の県道で男女12人のグループの列に車で突っ込み、そのまま逃走した。

「稲葉容疑者は事故から約1時間後、父親に付き添われて出頭し、呼気から基準を超える1リットル当たり0.3ミリグラムのアルコールが検出された。稲葉容疑者は『家に帰ってからビールを飲んだ』と飲酒運転を否定しています。仮にそれが本当だとしても、帰宅から出頭までの数十分間で、350ミリリットル缶を3缶ほど飲んだ計算になる」(捜査事情通)

 近隣住民によると、稲葉容疑者は地元の中学から高校に進学したが、中退。その後、建設機械の関連会社に勤めていた。

「(稲葉容疑者は)親が宗教団体の幹部らしくて、そのうえ地主のボンボン。自宅の敷地面積はかる~く200坪を超える。事故を起こした高級国産車も18歳で免許を取ってすぐに、親に買ってもらったそうです。甘やかされて育ったものだから、中学時代から不良仲間とつるんで悪さばかり。バリバリのヤンキーなので、周囲は怖がって避けていましたね」(近隣住民)

 深夜に車をすっ飛ばして出かけていたというから、まさに“ドラ息子”の典型だ。近隣住民からも「本当に飲酒運転じゃなかったのか」と疑惑の目を向けられている。

 それも当然で、過失運転致死傷罪なら7年以下の懲役だが、飲酒運転などによる危険運転致死傷罪なら懲役20年以下と、大きく違う。

「今の呼気検査では個人差もあって、数時間程度の時間差では、いつ飲酒したかを特定することができません。目撃証言などがなければ、運転前に飲んだことを立証するのは難しい。ちなみに初犯なら、危険運転致死傷罪で13年、過失運転致死罪で5年程度が見込まれます」(山口宏弁護士)

 何か釈然としない。

今日の逸品  

ポテトサラダ(かぼちゃ入り) 


シンプルで美味い!