【ビル火災】

10月11日(日)

皆さんこんにちは。

朝は少し雨が残りましたがお天気は回復するようです。

残念ながら、ラグビーW杯サモアがスコットランドに敗れたため日本の予選リーグ敗退がきまりました。最終のアメリカ戦に勝利して有終の美を飾ってほしいものです。

「栄光の架け橋」

www.youtube.com/watch?v=KmOxXKEicZM

ラグビーワールドカップ 栄光の架け橋 - YouTube

ラグビーワールドカップ 栄光の架け橋 … ラグビー日本代表 歴史的大金星! … ラグビー ワールドカップ2015 …

再生時間:6:59

投稿日:2015年9月20日

今日の記事

こんなことになると思った。

ビル火災6人死傷 メイドカフェで人気だった“脱法サービス”

     広島市中区の繁華街で6人の死傷者が出た雑居ビル火災。被害に遭ったのは、いずれもビルの1、2階に入居する「黒猫メイド魔法カフェ」の従業員や客だった。出火した8日午後10時ごろは、10人の客で賑わっていたというが、どうやらこの店は“違法店”だった可能性が高い。ある常連客がこう明かす。

    「黒猫はメイドカフェというより、キャバクラに近い感じです。広島の店は1階がカウンター。基本料金30分1500円で、酒を飲みながらメイドとおしゃべりできる。料金を上乗せすればメイドを指名でき、30分5000円で、『キングルーム』という個室でメイドと2人っきりになれる。そこで、カラオケやマッサージなど、あれこれ特別なサービスを楽しむことができるのです」

    2人きりでカラオケなど、従業員の“接待”を伴う店は風営法で営業時間は原則深夜12時、地域によって午前1時までと決まっているが、黒猫のHPによると、基本営業時間は平日午後6時~翌午前1時、さらに〈プラス増量営業時間〉とある。どうやら「風営法に触れる時間まで営業していたようです」(捜査事情通)。
    黒猫は、キャバクラより低料金の“脱法サービス”で人気を博していたようで、HPによると、広島のほかに、東京や大阪で6店舗を展開。

    「女のコと話すのが苦手で、普通のガールズバーやキャバクラは気後れする。でも『ご主人様』とかしずいてくれるメイドなら、というオタク連中に最近、こうした“脱法メイドカフェ”が人気です。コスプレ好きでメイドになりたいという女のコも多く、キャバクラに比べて初期投資もかからない。都内では、摘発が厳しくなって沈静化しましたが、地方ではまだまだ“黙認”されています」(風俗業界関係者)
     県警などの現場検証の結果、調理で使用した廃油や段ボールなどがあるビル裏手のゴミ置き場周辺が火元とみられることが分かった。現時点では失火か放火か不明だが、いずれにせよ、違法の可能性がある店を見逃していた警察もいかがなものか、だろう。

    今日の逸品  

    活メ 髭剃り鯛 

    鮮度抜群!! 冷酒にぴったりです。

    純米吟醸雄町米 写楽(福島)