【一時帰国】

 

11月12日(木)

皆さんこんにちは。

小春日和

この時期のわずか季節のことを言うらしいです。

今日の記事

山科区の小学校の子です。イメージ悪いな

小6男児が大麻吸引の波紋…子供への「汚染」全国で拡大中

 京都市の小学6年男児(12)の大麻吸引にはビックリだ。発覚の経緯を説明すると、男児がたばこを吸っていたことから教員が指導したところ、「大麻も吸った」と告白。自宅からは大麻草やパイプは見つからなかったが、大麻を吸った場所や時間などが具体的だったため、市教委や府警に相談、調べが進められることになったのだ。

 2005年以降、大麻取締法で小学生が補導されたのは初めてだが、吸ったのはこの男児ひとりとは限らない。

「男児は以前から日常的にたばこを吸ったり、夜中に徘徊するなどして注意されていた問題児。他にも、この男児とつるんで悪さをしていた児童は数人います」(捜査事情通)

 京都市では先月6日にも2グループの高校生4人が大麻所持で逮捕された。小6児童はこの2グループとは別の入手経路だったというから、汚染は深い。

京都府警によれば、昨年の未成年による大麻での検挙人数は2人だったが、今年は10月の末時点で7人となった。

 もっと驚くのが警察庁の統計で、1~6月に大麻を使用したとして摘発された未成年は全国で58人。昨年の同時期(33人)と比較して1.7倍以上だ。

「ネットやSNSの普及で大麻入手のハードルはかなり下がっています。最近ではスマホゲームの課金などにお金がかかるため、真面目な中高生が売買に手を出したりする。お金を持っていそうな後輩が狙われ、軽い気持ちで手を出す小学生も出てきています。彼らは監視カメラの位置も把握していてなかなか巧妙です」(警視庁OB)

小学校の崩壊は深刻だ。


今日の逸品  

江戸前のネタでは一般的ですが、京都ではあまり無い様なネタ

煮蛤(はまぐり)  

煮詰めが甘くて美味しい!

わずかながら寿司ネタも仕込んでます。 

一昨日は 姪っ子夫婦がオーストラリア・メルボルンから一時帰国。 

オーストラリア人の旦那のオギ(ニックネーム) 

薄着と思いきや南半球はこれからが夏。

(写真が反対になりました)
オギと姪っ子の娘(3歳)ハーフの子は可愛い
その日は別にラグビー部の後輩(奥)が来店。
久々の再会でした。
うちはお寿司屋さんでは無いけれど握り寿司がよく出ます。
日本人はお寿司が好きですわ。
好物のくじらのカツも食べご満悦でした。



ご来店お待ちしております。