いってつブログ まぐろ祝儀

 1月8日(火)

皆さんこんにちは。
過去最高 大間の黒マグロ

ご存知方も多いと思いますが、5日の築地市場での初セリで
225K、体長2Mの青森大間産の黒まぐろが1億5540万円というとんでもない高額で競り落とされました。(すしざんまいグループ)
すごいいい宣伝効果になったと思われます。
いったいどうように分配されるかと言うと、
荷受のマグロを扱った卸業者(マルハニチロ)の「大都魚類」が委託手数料5.5%で854万7000円。
漁師さんは大変な苦労をしてマグロを釣りますが、荷受は右から左でこの手数料ですから初セリの高値はオイシイ。5649万だった昨年は「東都水産」という別の会社でしたかが、次はどこが扱うか取り合いになるんと違いますか・・
大間の漁協の手数料が4%で621万6000円、県漁連1.5%
233万1000円を取るとみられる。
最終的に漁師の手元には、残りの89%、1億3830万が渡ると推測されます。
漁師は氷代、ガソリン代など経費引いて、8割程度が実際の収入になり、ここから所得税の最高税率40%を引くと、純粋な利益は7000万ぐらいだと推測されます。
通常はキロ当たり4、5000円の取引だが今回は1キロあたり70万でケタが2つ違う。漁師は宝くじに当たったようなもんですね。
それでも、釣れるかどうかの命がけの大変な仕事です。
原価1カン いくらになるんでしょうか? 
ああ 宝くじあたりてぇ^~ 
今日の逸品
長崎壱岐産 本まぐろ赤身
(100ksizu)

濃厚で旨い赤身です。
生湯葉とともにお召し上がりください。
ご予約お待ちしております。

http://www.teshigotokoubou-ittetsu.com/index.php?data=./data/l6/