【チコちゃん5歳】

6月2日(土)

皆さんこんにちは。

今日の記事

毎週金曜日 NHK

この番組はめっちゃ面白い。納得します。

「ぼーと生きてんじゃねーよ!」と5歳児にしかられる

“5歳児”の素朴な疑問 NHK「チコちゃんに叱られる」の痛快

MCの岡村隆史と「チコちゃん」の声を担当する木村祐一/(C)日刊ゲンダイ

MCの岡村隆史と「チコちゃん」の声を担当する木村祐一

 

 今期も新しいバラエティ番組が何本か登場したが、最もおススメしたいのが金曜夜の「チコちゃんに叱られる」(NHK総合)だ。コンセプトは明快で、子どもが投げかける「素朴な疑問」に大人として答えてみよう、という番組である。

この「素朴な疑問」ってやつが結構難物で、たとえば「空はなぜ青いの?」と聞かれたとき、正確でわかりやすい説明が出来る大人は(私を含め)少ないのではないか。

番組に登場するのは「チコちゃん」という5歳の女の子。ただし生身の人間ではなく、頭の部分はCGで、その下はワンピースの着ぐるみだ。そして自分の問いかけにスタジオの大人たちが答えられないと、目が炎と共に燃え上がり、頭から大量の湯気を噴き出して、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と激怒する。これが痛快なのだ。

先週も「なぜ高齢者のことをシルバーというの?」という素朴な疑問をMCの岡村隆史(47)たちにぶつけ、叱りつけていた。番組は45年前に国鉄(現在のJR)が採用したシルバーシートをめぐる再現ドラマ(主演・鶴見辰吾)まで作ってしまう。

この「チコちゃん」の声、音声変換で演じているのはキム兄こと木村祐一(55)だ。

チコちゃんの言動が時々関西のオッサンと化すのは番組名物となっている。超個性的な“地上最強の5歳児”に、週に一度叱られてみるのも悪くない。

本日の逸品

天然 岩牡蠣

IMG_1565 (2)

真ガキが終わり 

夏は岩牡蠣です!