【エリカ様】

11月19日(火)

皆様こんにちは。

今日の記事

やはりこのニュースを取り上げます。

政府が狙って「エリカ様」逮捕に踏み切ったかどうかは偶然だと思うが・・

常習犯だったようだ。だからいつでも踏み込める用意は出来ていたということだろう

NHKの大河ドラマの取り直し決定したらしい。仕方ないな

重要な役どころ「濃姫」誰がやるんだろ?

沢尻エリカ逮捕も偶然?政権不祥事と芸能人逮捕の相関関係

公開日: 更新日:
(左から時計回りに)沢尻エリカ、ピエール瀧、清原和博、ASKA、酒井法子(C)日刊ゲンダイ

(左から時計回りに)沢尻エリカ、ピエール瀧、清原和博、ASKA、酒井法子(C)

拡大する

 沢尻エリカ容疑者(33)が16日、合成麻薬MDMAの所持で逮捕され、世間は大騒ぎだ。この事件について興味深い発言をしたのがタレントのラサール石井(64)。ツイッターに<まただよ。政府が問題を起こし、マスコミがネタにし始めると芸能人が逮捕される。次期逮捕予定者リストがあって、誰かがゴーサイン出してるでしょ>と書き込んだのだ。石井は明言していないが、安倍首相の「桜を見る会」問題を指しているのだろう。確かに調べてみると、政権の不祥事などが炎上中に有名人が摘発される事件は過去に複数起きている。

「内政に問題が起きると、別の話題で国民の目をそらすのは米政権が得意とする手法。自民党は米国のお家芸をまねしているようです。今週『桜を見る会』報道が沈静化したら、安倍首相はニンマリでしょう」

囁かれていた沢尻エリカの薬物使用 MDMA常習で重篤中毒か

■常習すると精神錯乱状態に

09年に前所属事務所から「重大な契約違反」があったとして、解雇された理由も薬物だったともっぱらだ。今回、合成麻薬MDMAの所持容疑で沢尻容疑者を逮捕した警視庁組織犯罪対策部5課は、沢尻容疑者が渋谷のクラブで違法薬物を入手しているとの情報を10月初旬に得て、内偵捜査に着手していた。調べに対し、沢尻容疑者は「以前からMDMAを使っていた。他の違法薬物も使ったことがある」などと供述しているというから常習者の可能性が高い。

MDMAは俗に「エクスタシー」とも呼ばれ、クラブやレイブパーティー(野外音楽パーティー)などで気分がハイになることを目的に使用。またセックスの際に用いると覚醒剤と似たような効果があり感度が増すため“セックスドラッグ”の異名もある。専門家によれば、MDMAを常習すると、精神錯乱状態に陥るという。そうやって行為にふける常習者が多いのだ。

「逮捕前日の夜、沢尻さんはJNNのクルーが張り込む前を歩き、振り返ってカメラの存在を認めていた。マスコミのワゴンがいれば、すぐに張り込み取材であると見抜くことのできる彼女ですから、黙って撮らせたということは、どこかで自分の逮捕が時間の問題であると悟っていたのかも知れない。そして、ひょっとすると、もう捕まってもいい、早く捕まりたいとまで思っていたのでは。中毒症状が進み、自分でもセーブできないような状態になっていたのかも」(前出の青山氏)

本日の逸品

真アジ

IMG_1997

脂のってます!