【重体説】

4月23日(木)

皆さんこんにちは

肌寒い一日

緊急事態宣言が出て街が静まり返っている

これも段々慣れてくるんだろうか

今日の記事

親父もそうだが

贅沢病だ

金正恩が亡くなれば

民主主義国家を成立して(南北統一?)北朝鮮国民も救われると思う

脳死説も…重体情報の金正恩「与正によく仕えろ」の意味深

公開日: 更新日:
妹しか頼れない(北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と妹の金与正党第1副部長/韓国共同写真記者団・共同)
妹しか頼れない(北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と妹の金与正党第1副部長/韓国共同写真記者団・共同)

拡大する

新型コロナウイルス感染者はゼロ」とマユツバ情報を流し続けている北朝鮮で不穏な動きだ。金正恩朝鮮労働党委員長の重体説が流れている。

米CNNは20日、米当局者の話として「手術を受けて重篤な状態にあるという情報があり、米政府が状況を注視している」と報道。身長170センチ、体重130キロとされる金正恩はどう見ても超肥満体形で、糖尿病や高血圧などの持病を抱えていることなどから、脳死説まで飛び交っている。一方、韓国のデイリーNKは20日、金正恩が12日に心血管疾患の手術を受け、術後の経過は良好だと報じている。

 在韓ジャーナリストの朴承珉氏はこう言う。

「ミサイル発射現場で事故に遭い、倒れたとの臆測もありますが、高位亡命者の康明道氏(金日成主席の縁戚)によれば、2014年に手術した足首の後遺症に苦しんで再手術し、手首とともに治療中とのこと。金正恩氏が北最大の祝日『太陽節』に姿を現さず、動静が途絶えたことが、情報が飛び交うきっかけになっています」

 金正恩の動向が伝えられたのは、11日の党中央委員会政治局会議への出席が最後。15日の「太陽節」に姿を見せなかった。この日は祖父の金日成主席の誕生日を国を挙げて祝う重要デーで、幹部を引き連れて金日成と父の金正日総書記の遺体が安置される錦繍山太陽宮殿に参拝するのが恒例。少なくとも、金正恩が手術を受け、移動がままならないのは間違いなさそうだ。

■健康不安と警護不安に神経すり減り

 「持病もさることながら、金正恩氏は暴飲習慣がある上にチェーンスモーカー。健康不安を抱えながら、クーデターにも神経をとがらせているようです。金正日氏が現地視察に出た際の警備は目的地の半径2キロ封鎖でしたが、金正恩氏は4キロに拡大している。そうした中、万が一の事態に備えて幹部らに対し、妹の金与正党第1副部長に〈よく仕えろ〉と指示しているといいます。〈よく仕える〉という言い回しは、金一族にのみ使用されるワード。有事の際は金与正氏に従い、支えるよう洗脳しているものとみています」(朴承珉氏)

韓国政府は「現在までに北の内部に特異な動向は確認されていない」と静観の構えで、「金正恩は11日以降、地方を視察している情報もある」との政府関係者の談話が報じられている。ひょっとして、コロナ感染で隔離されているだけなのか。

 

昨日、こしあぶら(山菜)採ってきました。

天ぷらのお持ち帰りもできます!

IMG_2094