【風俗がらみ発言】

5月3日(日)

皆さんこんにちは

今日の記事

「女性蔑視」発言と言われるが

内容的には一個人を口撃しているわけでも無いので非難を浴びるをほどものでは無いように思うが

松ちゃんやその他の芸人でも似たようは発言はしている

時期が時期だけにまずったのかな

ナイナイ岡村の深夜のおしゃべりを抹殺?“正義警察”に辟易

公開日: 更新日:
ナインティナインの岡村隆史(C)日刊ゲンダイ
ナインティナインの岡村隆史(C)

拡大する

 ラジオの深夜放送「オールナイトニッポン」での岡村隆史の風俗がらみの発言が大炎上した。リスナーの「コロナで風俗に行けない」という悩みに「今は辛抱よ……コロナ明けたら美人さんがお嬢(風俗嬢)やります。なぜかと言えば、短期間でお金を稼がないと苦しいですから。カワイイ子がパッと働き……パッと辞めます。コロナ明けたら3カ月間は『こんな子入ってた?』っていう子たちが絶対、入ってきますから。この3カ月頑張りましょう」とアドバイスしたことが、女性蔑視だ不謹慎だと責め立てられ、正式に謝罪した。

確かにお下劣だが、「今は辛抱」と答えたのは間違いではない。それよりも「ナイナイ岡村隆史『コロナあけたら美人が風俗嬢に……楽しみ』発言に怒りの声殺到!」などと扇情的な見出しをつけてあおるネットニュース、それに乗せられて「チコちゃん」「麒麟がくる」を降板しろとNHKに抗議までする人たちってどうよ。

 密かに楽しみにしている「丸の内OLオフィスラブ告白」や「新作AVおかず日記」をたまたま目にした人がこんな記事は女性蔑視だと大騒ぎされるようなものと言えばゲンダイ読者にはわかっていただけるのでは。お嬢たちが侮辱されたと怒るのならまだしも……。

それよりも、深夜ラジオのパーソナリティーが本音をしゃべらなくなったら大問題。多様性の時代と言いながら、自分と違う意見は一切認めず、抹殺するまで攻撃する。正義警察、うるさ過ぎ。まったく変な世の中になったもんだ。

■「サザエさん」のGWお出かけ計画が不謹慎?

同じことが「サザエさん」でも。

GWのお出かけ計画をした「サザエさん」に不謹慎と抗議が殺到したという。これもネットニュースの記事に踊らされて騒いでいるもよう。ちゃんと「サザエさん」を見ている人なら、そんなこと言わない。

ジャニーズがカラスを解体して食べるって

マジかと思ったのはリニューアルスタートした27日の「関ジャニ∞クロニクルF」(フジテレビ系)。関ジャニの横山裕大倉忠義が銀座のジビエ料理の店に出向き、自らの手でカラスを解体して食すというかなりエグい企画だった。

カラスがジビエ料理として食されている事実にも驚いたが、カラスの羽をむしり、内臓を取り出し、身を解体していく過程が延々と映し出されるのはまさに衝撃映像。焼いた身を「おいしい」と貪る横山とカラスは苦手と見える「鳥貴族」の御曹司・大倉の対照的な反応は面白かったが、新型コロナの感染源がコウモリ? と言われているご時世にカラスを食べる。空気を読まなさ過ぎ。
どこにも出かけられずストレスがたまるのもわかるが、こういう時は元祖ソーシャルディスタンス番組「ポツンと一軒家」で癒やされよう。そんな人も多いのか26日の平均視聴率は22.9%と過去最高を記録したとか。コロナ疲れに効く番組だ。
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。