【合衆国の選挙人制度】

11月13日(金)
皆さんこんにちは
今日の記事
米売田大統領誕生。
虎夫から売田へ。
共和党から民主党へ。
小浜の時代に。
米国の民主党も日本の民主党と同じだと思ってもいいだろう
選挙人と言う意味がイマイチ分からなかった(・・?
過去に作られた制度が今も使われてるのは「人間は新しいことをなかなかしない。」ということか。
なぜアメリカ大統領選挙は『選挙人団制度』というシステムを採用したのか?アメリカの高校の授業ではこう習う
TOGETTER.COM
なぜアメリカ大統領選挙は『選挙人団制度』というシステムを採用したのか?アメリカの高校の授業ではこう習う

Doug@宮古島🐕 @doughimself

1. (なぜ選挙人団制度?) 昨日からのアメリカ大統領選挙を見ていて「なぜ選挙人団制度なんてシステムを採用したのか?」と不思議に思われている方々も多いかと思います。アメリカの高校の社会のクラスではこう習います。↓(続)

2. 「建国者たちが選挙制度を議論していた1800年前後のアメリカでは有権者の教育レベルも低く、また、このような大きな国で、その当時は電話もFAXもインターネットもない時代に選挙情報をリアルタイムに届ける方法もなかったために、選挙人団制度を採用した。(続)

3. つまり、まずは各州で選挙を行いその結果を選挙人団が馬車で大陸を横断して一か所に集まり、そしてそこで自州の州民の代理として選挙人団が投票した」 そして、ご丁寧に馬車で選挙人団が大陸を横断している絵まで見せられます。(続)

4. しかしこれはあくまでも建前です。本当の理由は「北部 vs. 南部」の争いで、その中心にあった問題は奴隷の扱いについてでした。すでに奴隷制度を廃止していた北部、そしてその当時はまだ多数の奴隷を抱えていた南部では、白人の人口だけで選挙を行うと南部が不利でした。(続)

5. これは約50万人の黒人は選挙権を持っていなかったからです。そこで南部が提案したのは「3/5制度」でした。これは、黒人を白人の「3/5人」と数えることで有効人口が増えたように見せて、これで下院議員の人数や国家予算の割り当てなどを増やすことに成功したのです。(続)

6. しかし同時に、この「3/5人」制度を奨励したために大統領選挙を直接投票にはできなかった。なぜならば「3/5人間」と言う動物はこの世には存在しないからです。(3/5人間がトコトコと投票所に歩いて行くことはできない)(続)

7. そこで選挙人団が代理投票するという制度に落ち着きました。(それでも黒人男性が本当に投票できるようになったのは1870年です。この「3/5人」制度はあくまでも州の人口を大きく見せて連邦政府への影響力を強めることが目的でした)(続)

 8. この背景から、アメリカの憲法学者や歴史学者の間では、この制度を廃止して直接投票にするべきだと言う意見が昨今非常に強くなってきています。(終)

本日の逸品
カニが解禁
こっぺがに!
SANY0529