【3億の詐欺】

10月15日(金)

皆さんこんにちは

朝晩が涼しくなってきました

今日の記事

結婚詐欺などこの手の詐欺は昔から珍しくないが

最近は高齢者を狙った詐欺が多い

高齢の独り身男性を寂しい気持ちを逆手に取った詐欺

3億とは、ごっつい悪い女やな

他人事やと思わず気を付けたいものです。

マッチングアプリで高齢者から3億円奪った27歳元看護師の「プロフ画像」

大阪府八尾市でマッチングアプリで出会った高齢男性から1600万円を騙し取ったとして、無職・西村恵梨奈容疑者(27)と自称投資家・吉田清一容疑者(50)が詐欺容疑で逮捕された。被害者は他に40人以上、被害総額は3億円にのぼるとみられている。その詳細な手口が分かった。

「西村容疑者は今年6~7月にかけ、共犯の吉田容疑者の指示のもと、高齢男性から『奨学金や銀行のカードローンの返済がある』と1600万円を借り、そのまま返済しないでいた。ほかにも40人以上いるとされる被害者のほぼ全員が60代以上で、警察は『これは高齢男性の退職金を狙った新たな特殊詐欺だ』とみて事件の背後を調査中です」(全国紙社会部記者)

西村容疑者は公立大学の医学部看護学科を卒業後、大学附属病院勤務を経て大手一般企業で保健師として働いていた。

西村容疑者はどのような手口で高齢男性を篭絡していったのだろうか。10種類以上のマッチングアプリを使用していたという西村容疑者。捜査関係者が話す。

■誠実で性格も良く優しそうな感じだったが…

「いわゆるロマンス詐欺の男版で、女は高齢者の退職金を狙っとった。ただ、パパ活の小遣い稼ぎみたいなチンケなことはせず、本気で全財産を引っ張りにいっとった。マッチングアプリで知り合うと、すぐに『会いませんか』とLINEを送り、実際に会って元看護師だと伝える。女の第一印象は真面目で誠実で性格も良く、優しそうな感じや

った。元看護師やから、年寄りのあしらいなどお手のもんや。おまけに実年齢より若く見え、高学歴で美人ときとるから、皆、イチコロや。『ローン返済の足しに』言うて小遣いを渡しとった」(捜査事情通)

「それで金を受け取ると近所のビジネスホテルやマンションの自室に相手を呼んでいた。高齢男性たちは国仲涼子似の清楚な美女相手にメロメロになってしまい、結婚を意識していた人もいた」(前出・捜査関係者) 西村容疑者は「お会いしたばかりで、そんなことまでしてもらって」と、高齢者を近くのビジネスホテルに誘った。部屋に入るなり、おもむろに1枚ずつ服を脱ぎ捨て「すぐには返せないので、せめて私の体でお礼を」と全裸になり、高齢男性は、27歳のしなやかで美しい肢体を堪能した。

「女は耳元で『借金があるから看護師を辞めたの。返済すれば看護師に戻れる』と、甘えた声で囁くんや。高齢者たちは『何とかこの子を救ってあげたい。借金生活から抜け出させてやりたい。看護師に復帰したら、結婚してくれるんちゃうか』と思い込んだ。こうなると女の思うツボや。家も金もあるが、嫁さんに先立たれ、心に潤いがなかったり、妻子はおるんやけど、相手にされへんかったり。そこへ天使が現れたようなもんや。元看護師やから身の回りの面倒を見てくれるし、この子が自分のものになるんやったらと、金を突っ込むだけ突っ込み、入れ揚げよったんや。だが、女にしてみたら、金の切れ目が縁の切れ目ちゅう話や。引っ張るだけ引っ張って、あとはポイ捨て。未練がましい高齢者には『これ以上、連絡したら、ストーカーで被害届を出しますよ』と脅し、関係を断っとった」(前出の捜査事情通)

被害者の最高齢は79歳で、最大で5800万円持っていかれた高齢者もいた。40人もの高齢者をまんまとダマし、とりこにしたのだから、まさに「魔性の女」だ。

本日の逸品

日替わりの先付け

IMG_1697

鱧ざく、白子豆腐、栗いが揚げ等

日により変わります。