【代えたらこうなる】

2月4日(金)立春

皆さんこんにちは

今日から新年

立春です。明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今日の記事

だから

河野大臣を代えたらあかんって!

元厚生労働大臣の田村大臣も代えたらあかん!

一番大事なポジションの大臣をなんで代えるかな?

こうなるの初めからわかっていたはずなのに

政府は「コロナのピークは過ぎた」と高をくくったのか?

見通しが甘すぎる

堀内ワクチン担当相が“クビ切り”最右翼に浮上!3月までに大臣1人減、周囲は内心ホッ

公開日: 更新日:
野党の追及に、視線がさまよう堀内詔子ワクチン担当相(C)日刊ゲンダイ

野党の追及に、視線がさまよう堀内詔子ワクチン担当相(C)日刊ゲンダイ

拡大する

 やっぱり、クビを切られるのはあの人か──。内閣府に設置されている「東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部」が3月末までに解散することに伴い、大臣が「1人減」になることが決まっている。早くも政界ではクビを切られる大臣の名前が浮上している。

「内閣法に基づき、推進本部が設置されている期間は、大臣の枠が『最大20人』ですが、解散を受け枠が1つ減ることになっています」(霞が関関係者)

そのため、永田町では「誰が外されるのか」と話題になっているのだ。現在、クビ切りの筆頭候補とみられているのが、五輪担当とワクチン担当を兼務する堀内詔子大臣だ。

■野党の「追及の的」

「国会では野党からの質問に対し、ペーパーに目を落としながらオドオドと答弁する様子が目立っています。目を泳がせて、『えー』『あのー』と繰り返す様子はSNSでも話題になり、野党の格好の的になっている。もともと、大臣に起用された理由も『女性』『岸田派所属』という程度。岸田首相が外すとしたら、堀内さんしかいないだろうとみられています」(永田町関係者)

2日の衆院予算委員会では、堀内大臣の所管である「ワクチン」について質問が飛んだが、答弁に立ったのは後藤厚労相。堀内大臣は大臣席にちょこんと座りメモを走らせ続けていた。文字通り「いるだけ」状態だったのだ。しかし、3回目接種が遅々として進まない今、ワクチン担当相は最重要ポスト。簡単にクビをすげ替えて大丈夫なのか。

「まあ、今もある意味『いるだけ』状態ですからね。総理は、後藤厚労相にワクチン担当を兼務させるつもりでしょう。義父の故・堀内光雄元通産相の地盤を受け継いだ堀内さんは“お嬢さま”で品が良く、決して悪い人じゃない。でも、まだ当選4回、とても大臣が務まる力量はついていない。大臣起用時から、答弁に窮するのは分かり切っていました。野党の追及材料が消えるわけですから、自民党

も内心はホッと一安心しているはずです」(政界事情通)

大臣でいられるのも、あと2カ月か。

本日の逸品

とらふぐのから揚げ

SANY0003

ヒレ酒もあります!